【20代向け】ホワイト企業に転職する確率を高める方法

20代にオススメの転職ワザ

第2新卒や、20代の方が、ホワイト企業に転職するためには、単に転職サイトやエージェントに登録するだけではダメです。

 

万が一、内定が出ても、ブラック企業にあたる可能性も出てきます。

 

そこで今回は、第2新卒、20代の方が、ホワイト企業に転職する確率をグッと高める方法を紹介します。

 

【20代向け】ホワイト企業に転職するためのオススメの方法

ホワイト企業に入社するための、具体的な方法は、以下の3つを組み合わせて、転職活動するのがオススメです。

  1. 20代に強い転職サイトに登録し、気になった企業をメモする
  2. 気になった企業の評判を口コミサイトで確認する
  3. 20代に強い転職エージェントから、気になった企業へ推薦状付きで応募する

 

こうすることで、ホワイト企業への転職成功率がグッとあがります。

以下、詳細です。

 

20代に強い転職サイトに登録する

まず、転職サイトは、とにかく求人の数が多いため、色々な企業を知る意味で使うことをオススメします。

CMをやっている企業だけが会社のすべてじゃないですからね。小さくても優良な企業はたくさんあります。

 

しかし、気になった求人でも、普通に転職サイトからの応募は、2つ問題があります。

 

1つは、求人だけでは、その企業がブラックかホワイトかは見ぬけない。

もう1つは、学歴フィルター、職歴フィルターで機械的に書類選考を落とされる可能性がある。

 

ということ。

 

これらを回避するために、その会社の口コミ確認すること、転職エージェントを使うことが必須となります。

 

会社の評判を企業の口コミサイトで確認する

会社の内情を口コミしているサービスは、いくつかありますが、どれも現役社員や、元社員の方が、風土や福利厚生、残業時間、評価制度などを口コミしています。

私もよく利用してました。

 

ここで、残業時間が長すぎないか、給料アップはあるか、など、自分の求めるホワイト企業かを判断するのが、間違わない企業選びに必須です。

 

転職エージェントから推薦状付きで応募する

気になった企業がホワイトだと感じれば、転職エージェントを使って、推薦状付きでアプローチしてもらいます。

こうすることで、書類選考の合格率がグッと高まります。

 

では、転職サイト、企業口コミサービス、転職エージェントはどこがオススメなのか、次に説明します。

 

20代向けオススメ転職サイトはたった1つ

転職サイトはリクルートとか、マイナビとか、DODAとか、色々あります。

 

ですが、20代にオススメなのは、それらではなく、20代に特化した転職サイト、キャリトレが一番オススメです。

 

キャリトレは、自分の経歴などを細かく入力する必要がなく、オススメの求人のなかから「興味がある」求人を選択するだけで、より、志向性に合う求人がレコメンドされるように進化していき、企業からスカウトが届くようになります。

 

使えば使うほど、あなたの潜在的なキャリアの可能性を発見でき、20代なら絶対登録して損はない転職サイトです。

 

 

オススメの会社の口コミサービスもたった1つ

会社の口コミ比較サービスでオススメなのは、転職会議というサービスです。

国内最大級の企業の口コミサービスであり、20代の口コミが多い印象です。

 

会員登録すると48時間、転職会議内の企業口コミが見放題となります。

また、あなたが在籍していた企業の口コミを投稿すると、最大90日間企業の口コミが見放題となります。

 

登録は無料なので気になる企業の口コミを確実にチェックし、ホワイトかどうかを判断しましょう。

 

 

20代向けオススメ転職エージェントはたった1つ

次に、転職エージェントですが、業界大手のマイナビエージェントがオススメです。

 

20代に信頼されている転職エージェントNo.1であり、大手企業から中小のベンチャー企業まで、各社の人事担当者と太いパイプでつながっているためです。

 

そのため、求人に記載されている体裁の良い情報だけでなく、配属先の体制や評価基準、同じ部署で働く社員の様子、社風、経営者の人柄、現場の上司の人となりなど、「実際のところどんな雰囲気の職場なのか?」といった、求職者が本当に知りたい情報を収集し、提供してくれます。

 

 

以上、これら3つのサービスを無料でフル活用して、転職活動を開始しましょう。

 

「明日やろう」だと一生何も変わりません

厳しいようですが、「明日やろう」では、何も変わりません。

 

私も前の会社は、新卒2年目くらいから、ずっと会社を辞めたいと思いながらダラダラ働き、求人を眺める日々を過ごしていました。

そして、気がつけば8年がたっており、あっという間に30代になりました。

 

最終的には、なんとか退職という行動を起こし、フリーランスになることができ、今は、毎日新しく覚えることが楽しく、早く明日がこないかなと思うほどです。

 

イヤイヤ働くと、知識の吸収も遅いし、自分の成長にもつながらないし、20代という貴重な時間を圧倒的に無駄にしてしまいます。

 

人生は、仕事している時間が非常に長いです。

その長い時間を、合わない会社で、イヤイヤ過ごすのは一番もったいないと思います。

 

ですので、この記事を読んだ方は、すぐに行動にうつしましょう。

行動した人だけが、今の状況を変えることができます。