退職代行 SARABA(さらば)の口コミや評判まとめ。LINE相談したら即レスきた

どうも、子会社に異動して6ヶ月で会社を辞めたsmisです。

退職代行を検討しているとSARABAについて気になる人は多いのではないでしょうか。

SARABAが気になる人

退職代行サービスはたくさんあるけど、SARABA(さらば)ってどうなんだろう。

評判や口コミが気になるな。信頼できる会社なんだろうか。

 

このような疑問を持つ方はたくさんいらっしゃると思います。

そこで退職代行サービスのSARABA(さらば)について、評判や口コミから、実際に利用して退職された方のリアル感想をつづります。

私もLINEして相談したときの体験談も載せています。

 

時間がない方は>>SARABA(さらば)公式HPで詳細を見てみる

 

退職代行サービスSARABA(さらば)の運営会社

まずは、運営会社についてです。

  • 会社名:合同会社ゼロ
  • 所在地:沖縄県那覇市西1-17-17 サニーサイドテラス 502号室
  • 代表:山本氏
  • 社員:岡本氏、村吉氏、その他
  • 電話番号:0120-987-776

 

ちなみに、合同会社ってあまり聞きなれないですよね。

合同会社とは日本における会社形態の1つで、アメリカ合衆国各州の州法で認められるLLC(Limited Liability Company) をモデルとして導入されたものです。

特徴は2つあり、①出資者と経営者が同一、②出資者全員が有限責任社員です。

大企業、大学・研究機関等の共同事業や子会社事業・ベンチャー事業等が合同会社形態で運営しています。

参考:Wikipedia(ja.wikipedia.org/wiki/合同会社)、Free (www.freee.co.jp/kb/kb-launch/what-is-llc)

合同会社はベンチャー企業などでよく利用される利用形態です。

 

続いて、評判や口コミの前にSARABA(さらば)の強みや弱みもおさらいしておきましょう。

退職代行サービスSARABA(さらば)の強み・メリット

まず、SARABA(さらば)の強みやメリットです。

完全24時間対応

24時間対応。これ、めちゃくちゃありがたいですよね。

これはSARABA(さらば)だけの強みです。

他社でも24時間をうたっているところがあるのですが、実際は土日が休みだったり、LINEの受付は24時間対応で、回答は営業時間まで待たないといけないことが結構あります。

なぜ24時間対応が可能かというと、対応できない時間がないように上手くシフトを組んでおり、さらに、海外(ウクライナ)にスタッフが在中。

ウクライナは時差7時間なので、ちょうど日本で深夜の時間帯でも対応が可能ということです。

相談無料、返信が10分以内に返ってくる

いつでも何回でも相談無料で、さらに返信が鬼のように早い。

私もLINEでSARABA(さらば)のシステムについて、4回質問したのですが、対応がめちゃくちゃ早いです。

既読から、4分、1分、6分、7分で返してくれました。

素早い返信という口コミや評判のとおりでした。

行政書士が在籍している

社員には、行政書士の方がいるのもSARABAさんならでは特徴ですね。

書類関係や法律関係に詳しいのが特徴です。

行政書士の方が勤め先に電話をすると、相手側もスムーズに話を聞いてもらえるそうです。

今のところ、他の代行会社さんで行政書士さんが実際に電話してくれるところはないと思います。

しっかり聞いてくれない場合は、内容証明で書類を郵送し、意思表示を伝えてくれるとのこと。

評判がよくなるポイントですよね。

全額返金保証あり

万が一退職できなかったときは全額返金保証してくれるとのこと。

ただ、これまで返金したことはないようです。

それは、退職できなかったことがないから。

できないことはできないと言う

SARABA(さらば)は、退職金、残業代、有給休暇の消化についての交渉はできないと断言されています。

どういうことかというと、例えば有給休暇は労働者の権利なので本来は使えます。なので、使いたい旨を会社に伝えることはやってくれます。

これで退職代行の実行日から有給で休めます。

しかし、ブラック企業でありがちなのが、有給取得を拒否してくる場合があります。この時点で会社が法律違反なんですけど。

そこからは交渉に入るのですが、交渉は弁護士しかやってはいけないので、SARABAではそこまではできないと言ってるのです。

こういうところも評判に関わってきますよね。

相談当日から代行してくれる

日曜日や月曜日の朝に辞めたい、もう会社に行くことはできないと思うこと多いですよね。SARABA(さらば)の統計でもやっぱり月曜日がピークだそう。

そんなときはすぐに連絡しましょう。

24時間対応なので、即座に対応してもらえます。

各種書類(離職票など)の発行も助けてくれる

離職票や雇用保険被保険者証などを勤め先に郵送してもらうように依頼することができます。

退職時の書類の手続きって面倒臭いですので、ありがたいサービスです。

会社から連絡が来ないようにお願いできる

連絡の仲介をしてくれるので、会社や上司と顔を合わせることなく退職できます。

この後の人生、まったく関わらない人たちなのであれば、いいですよね。

親にバレずに退職できる

親に連絡がいかないように勤め先に伝えてもらえます。

ほとんどの勤め先が対応してくれるようです。

退職代行サービスSARABA(さらば)の弱み・デメリット

もちろん弱みもあります。

私が感じたことを記載します。

顧問弁護士はいない

これをデメリットというかですが・・・現時点では、顧問弁護士と契約してアドバイスを受けたりはしていないとのこと。

これは、他の代行業者と比べるとちょっと評判がおちる可能性もあるかもしれませんね。

しかし、弁護士はあくまでアドバイスしかできませんから、顧問弁護士がいなくても、業務に支障ありません。なお、弁護士さんは現在募集中とのこと。

分割払いは要相談である

分割払いができるかをSARABA(さらば)に問い合わせてみたところ、

SARABA
基本は前払いで一括払いですが、事情により前払い2万円、後払い1万円も対応しています。

 

分割払いは要相談ですが可能という回答でした。

分割払いについては、他の業者さんでは結構対応しているのですが、要相談という部分では弱みかと思いました。

退職成功率は「ほぼ」100%の理由

SARABA(さらば)では退職成功率は「ほぼ」100%と言われております。

「ほぼ」というのは、1件レアケースがあったからなんです。

SARABA

退職で話を進めていた案件があり、最終段階で勤め先の会社が「退職」または「休業」のどちらかを選ばないか?という提案をしてきたそうです。

それで、利用者さんが「休業」を選択したんですよ。

 

このようなことから、ほぼ100%と宣伝されています。

SARABA(さらば)の料金は一律3万円

追加料金なしで、相談も質問も無制限で、24時間対応なのに、一律3万円(税込)です。

雇用形態も関係なく、正社員、契約社員、派遣社員、パート・アルバイト、いずれも3万円です。

もっと安い業者もいますが、特急料金などで追加料金がかかり、結局高くついたりします。それに比べてシンプルで分かりやすいです。

手間暇考えると契約社員が一番大変そうですけどね。。。契約社員は正社員と違って、雇用期間の契約をしているので、通常はすぐには退職できないですから。

これを高いと思えば、退職代行を使わなくてもいいと思います。安いと思う人は早く退職したいということだと思います。

個人的には退職を伝えるのがどんなに苦しいかわかりますので、安いと断言できますね。

SARABA(さらば)の申し込みの流れ

筆者が、実際に問い合わせをしてみました。

以上がSARABA(さらば)からの返信ですが、まとめると5ステップです。

1.SARABA(さらば)に連絡する

LINEか、メールか、電話でSARABA(さらば)に連絡します。

LINEの場合、名前や連絡先などを聞かれて相談が開始されますが、まだ迷っている、名前や連絡先を伝えるのがちょっと・・・という場合なら特に伝えなくて、親身に相談に乗ってくれました。

また、法律違反じゃないか?とか、分割払いできるの?など不安な点を色々質問しましたが、すぐに丁寧に返してくれました。ありがたいです。

2.指定の口座に入金する。

料金3万円を入金します。税込なので、一律3万円です。

そして、入金完了を伝えます。

なお、即日退職代行を実行したいときは、入金完了を証明できる振込用紙や通帳の写メやスクショを送れば即対応してもらえます。

3.質問ヒアリングシートを記入

会社名、責任者(上司)名など、ヒアリングシートに必要事項を記入します。

有給を使いたい、親には連絡しないでほしい、など要望は伝えておきましょう。可能な限り対応してくれます。

4.SARABA(さらば)が勤め先に連絡

SARABA(さらば)が依頼者の代わりに勤め先に退職したいことを伝えます。

その後、依頼者が退職届を郵送して正式な意思表示します。

5.退職完了

SARABA(さらば)から、その後の書類等についてやり方等を連絡してもらえます。

有給がある場合は消化して、ない場合は、退職を伝えてから2週間は会社に在籍するため、欠勤扱いになりますが、それが過ぎれば退職完了です。

会社から私物や必要書類を送ってもらい、会社から借りている荷物は郵送で返却しましょう。

退職日がきたら完了です。

なお、退職が完了するまでLINEやメール等でいつでも相談に乗ってくれます。

退職代行サービスSARABA(さらば)の口コミや評判

退職代行はたくさんありますが、SARABA(さらば)を使った時の、口コミ、評判、体験談が気になりますよね。

ツイッターでの口コミや、SARABA(さらば)から紹介された体験談をまとめます。

ツイッターでの口コミ・評判

以下は、sarabaさんから紹介いただいた事例です。

23歳女性 保険営業 勤続1年からの体験談

相談者
保険の営業をしています。家庭のことと、会社のことで精神的に参ってしまい、これ以上勤務することが困難になりました。
SARABA

本社に電話したところ、対応すると言ったのに勤務先の人には連絡が行っておらず。本人の家に上司が訪問に来る。

居留守を使って逃れたそうだが、その際のクレームが弊社にくる。

会社に確認したところ人事担当者が伝えていなかったため、再度退職の旨を伝えました。会社で話会い本日中に話し合った結果を報告すると言われましたが、結局何も音沙汰なし。

翌日、結局連絡がなかったので、翌々日に退職届や返却物などを全て郵送で送りました。

3週間後本人の家に退職の書類が届き無事退職完了。

なぜか人事に伝わっていなかったり、折り返すといって折り返さなかったりとかなり振り回されましたが、退職届や返却物を送れば、すんなり退職は認められます。

 

23歳男性 正社員 営業 勤続6ヶ月からの体験談

相談者

入社前に聞いてた話と違うし、給料が少なすぎて生活できない

SARABA

実は同じ悩みを持った同僚が3人いて、3人同時の退職になりました。

その旨を会社に伝えたところ、物分かりの良い方で、3人とも同時に退職を認めていただきました。

3人同時に退職パターンは弊社初だったので、どうなるかわからないところでしたが、大丈夫でした。

従業員が多いところですと、意外とあっさり認めてくれます。

ご自身の口からだとなかなか言い出しにくいことも、弊社を通していただければきっちりと退職をしたい旨を伝えますし、退職することができます。

 

30歳女性 正社員 事務 勤続4年からの体験談

相談者

勤務実績が悪くなってきており、このままだとそれなりの対応をさせてもらうかもしれないと言われたので、会社に迷惑をかける前に辞めようと思う

SARABA

会社に電話をすると、あっさり認めてもらいました。後日、本人と会社で郵送のやり取りをして無事退職完了。

会社からしてもやめてほしいと思っていたようなので、すぐに退職は認められました。

本人の口から退職は言い出しにくいですし、かといって、会社に迷惑がかかっていることは分かっている。

となった場合、弊社を頼っていただくと、すぐにでもお伝えすることができますよ。

出勤したくないのであれば、早く辞めて次の新しい道に進んだ方が、あなたのためにもなるのですから。

 

37歳男性 正社員 飲食業 勤続5年からの体験談

相談者

以前から行きたくなかったが、我慢できなくなり代行をお願いしたい

SARABA

午前に連絡があり、その日にすぐに代行してほしいとのことだったので、すぐに実行。

電話したところ、折り返しをするという電話でしたがその日は音沙汰ありませんでした。

ですが、後日本人の家に郵送で書類が届き、退職が認められました。

会社としては、代行会社でなく本人と話したいので、折り返すと言っても折り返さず、本人と郵送で直接やり取りする場合もあります。

そういった場合でも、本人が退職するという強い意思を持っていれば退職することはできるのです。会社は引き留めたくても、○○の理由で本日より出勤できないことを伝え、事実その日より出勤しなければ、認めるしかないのです。

 

42歳 パート 事務員 勤続3年目からの体験談

相談者

子供の介護が様態を崩し、付きっ切りで看病する必要があるため即日退職希望。

給料が手渡しなので振り込みにしてくれるように頼んでほしい。

SARABA

社長が人事の役割をしているので、直接伝えてくれと言われておりましたが、代行当日不在でしたので、経理の方に伝えました。

前日まで不通に出勤されていたので懐疑的でしたが、本人からの退職届を届いた後は、無事に退職できました。

お子さんの様態の悪化ということで、突然やめざるを得なくなったのが退職理由のため、会社としても止めることはできません。 誰がどう考えても会社<子供ですからね。

社長に直々に会わないと退職できないとのことでしたが、弊社が電話をかけると社長でなくても退職は認められました。

 

 まとめ:退職代行サービスSARABA(さらば)を使って会社を辞めるのはアリ

退職代行SARABA(さらば)の口コミや評判・体験談についてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

私はこのサービスを使うにあたってSARABA(さらば)はすごく使いやすいと思います。

私も辞めたいと思ってから「会社辞めます」と伝えるまで半年かかりました。私の場合は、その職場に入ってまだ半年だったのと、周りに迷惑をかける・・・と考えて言い出せなかったのですが、このサービスを知っていたら利用したかったです。

SARABA(さらば)は、24時間対応、3万円ポッキリ、行政書士が業務を行なっている、レアケースをのぞいて退職率100%という強みがありながら一律3万円です。

3万円が高いか安いかは人それぞれですが、高いと思う方は、使いどきではないのだと思います。

安いと思う方はすぐ使った方がいいです。今後の自分の時間を有意義に使えるし、企業にとってもミスマッチな人材を入れ変えれるので、お互いメリットがあると思います。

迷っている方は、相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

 

 

SARABA(さらば)への質問コーナー

その他、気になる質問をインタビュー形式でお伝えしますね。

smis
どのような雇用形態が多いのでしょうか?

 

さらば
正社員が7割、契約社員が2割くらい、その他がアルバイト・パートです

 

smis
正社員はやはり辞めづらいんですよね。

依頼の多い業種はありますか?

 

さらば
パッと思いつくのは、運送、建築、介護、エステ、営業(特に生命保険)が多いですね。

 

smis
なんとなくのイメージで恐縮ですけど、ガテン系で怖そうな感じのところが多いですね。

それでは比較的辞めやすい会社の特徴なんかはありますか?

 

さらば
大企業や人事部がしっかりとした会社は比較的、丁寧に対応いただき、スムーズに退職できます。

 

smis
ありがとうございます。最後にメッセージをお願いします

 

さらば

退職は労働者の権利です。しかし会社が労働者を奴隷のように扱えると勘違いしているところも多いです。

現在の日本の民法では労働者が守られるようになっており、労働者が退職の意思表示することにより辞められます。

退職の引き止めは、会社にとっても手間がかかりますし、お互いに生産性もよくなく、デメリットしかないです。ぜひ辞めたい人がいればすぐ退職し、会社側はそれを認めてもらえればと思います。

弊社は行政書士や海外在中スタッフもおり、24時間対応であり、これまで1000件以上の依頼をこなして退職率100%という強みがあります。

ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

 

 



管理人厳選の退職代行サービス3選【2019年版】

SARABA
オススメポイント
  • どんな方も3万円で100%退職できる!
  • 海外スタッフ在中で完全24時間対応!
  • LINEレスは平均5分以内で不安はすぐ解消!
  • 法律に詳しい行政書士が実行!
3万円という低価格でありながら、海外にスタッフをおくことで、完全24時間対応を実現しています。

さらに、LINEのレス速度も平均4.5分と圧倒的なスピードなので、不安がすぐに解消できます。

また、行政書士の退職代行により、会社の方も冷静になるため、スムーズに話が進みます。

どこが1番オススメと聞かれたら間違いなくSARABAですね!

辞めるんです


オススメポイント
  • 24時間対応&LINEレス15分以内!
  • どんな質問も丁寧に答えてくれる!
  • 有給消化率95%以上!
  • キャンペーン中は3万円!


24時間対応で、LINEレス速度は15分以内と素早い対応をしてくれます。

一番の特徴は、こちらの質問に親身になって丁寧に答えてくれるところ。

私のわりと失礼な質問にも、きちんと返してくれて一人一人に真剣に向き合ってくれている感じがしました。

さらに、有休消化についても力を入れており、独自のノウハウにより有給全消化を95%以上成功されています。

もちろん顧問弁護士の指導も受けているので安心感があります。

この内容でありながら4万円とリーズナブルなのに、今なら、キャンペーン中で3万円で実施可能です。

素速くて、親身な対応、有給も消化したいなら、辞めるんですがオススメです!

川越みずほ法律会計


オススメポイント
  • 弁護士なのにリーズナブルな料金!
  • 弁護士なのに24時間営業!
  • LINEレス平均70分以内と素早い!
  • どんな質問も丁寧に答えてくれる!


正社員54,000円、パートアルバイト32,400と弁護士の中では料金が最安です。

この価格でありながら、24時間365日営業という、異例な営業をしている弁護士事務所です。

弁護士って依頼者のことを見下している人もいますが、清水弁護士は依頼者に寄り添い真剣に耳を傾けてくれます。

さらに、LINEの返信も弁護士の中では最速で、平均約70分で返ってきます。

弁護士にお願いしたいなら、川越みずほ法律会計の清水弁護士しかありません。



ABOUTこのブログをかいてる人

1986年に関東で生まれ関西で育つ。一部上場メーカーで化粧品開発に7年従事し子会社に異動。上司と部下の板挟みで消耗しわずか6ヶ月で退職。現在はWEB関連フリーランスとして奮闘中。妻・息子・住宅ローンあり。 Favorite:歌をうたう、ギター、カレー、コーヒー、ツナサラダ。