退職代行EXITとSARABA(さらば)をLINE調査により徹底比較!

こんにちは。

子会社に異動して6ヶ月で退職したsmisです。

「私は退職を決めてからもなかなか言えず、5ヶ月くらい、いつ言おう、いつ言おうと苦悩してました。」

 

思い切って切り出したとときはあっさり受け入れられたのですが。

でも、周りの方に話を聞くと、退職を申し出ても先延ばしにされたり、怒鳴られたり、受け入れられない人もたくさんいます。

そんなときに便利なのが自分の代わりに退職代行サービスを利用することですよね。しかし・・・

 

「退職代行ってたくさんありすぎてよくわからない。EXITとSARABAだとどっちがオススメなんだろう。」

 

このような疑問が出てきませんか。

そこで、私がEXITとSARABAに実際にライン連絡し、その体験を踏まえて、EXITとSARABA(さらば)について比較しました。

この記事を読むと、EXITとSARABA(さらば)について、

  • 特徴
  • 料金
  • メリット
  • デメリット
  • 口コミ

 

がわかるようになっています。

それでは参りましょう。

EXITとSARABA(さらば)の比較

EXITとSARABA(さらば)の料金や、LINE対応可能日、返信速度、顧問弁護士、行政書士の有無、メディア取材実績等をまとめました。

料金は税込です。(2018年12月時点)

各項目について、勝っている方を赤字で示しています。

EXIT SARABA
正社員料金 50,000円 30,000円
パート
アルバイト料金
40,000円 30,000円
LINE
対応時間
平日土日
8〜18時
24時間
365日
LINE
返信速度
18.6分 4.5分
月曜朝一実行 可能 可能
顧問弁護士 あり なし
行政書士 なし あり
メディア
取材実績
9 1

以上の表を簡単にまとめると・・・

 

EXITは料金は高いけど、実績も多く、テレビ出演もしており有名で知名度が高い。ただし、LINEの返信速度はちょっと遅め。

SARABA(さらば)は料金が安くて、返信速度も早い。LINEの対応時間も24時間365日対応なので深夜でも返信が返ってくる。しかし会社信頼度は低め。

 

有名なところに頼みたいならEXIT、素早く退職代行実行したければSARABA(さらば)がオススメです。

 

さらに詳しくみて行きましょう。

EXITの特徴とメリット

EXITは、退職代行を世の中に知らしめた先駆け的存在です。

退職代行実行件数は、2017年5月〜2018年9月末時点で1000件以上の依頼があり退職率100%です。(参考:https://r25.jp/article/594765609820034879)

現在は月に300件以上の依頼があるとのこと。

ちなみに市場規模を考えると、仮に、EXITだけで退職代行していると計算しても、1日10件×5万円×365日=年間1億8千万円の売り上げになる計算です。

それほどまで退職代行はニーズがあるサービスということですね。

そして、EXITの一番の特徴はその実績と知名度。

テレビ出演や雑誌等のインタビュー(NHK、テレビ朝日、Yahoo!ニュース、アメーバTV、新R25、ジャパンタイムズ、AREAdot、DIAMOND online、週間女性)も多数受けています。

退職代行サービスの中で、メディアに露出し、会社の存在意義や目標を語っているのはEXITだけですね。

さらに、今後、転職サービス業者との提携も考えているそうなので、近いうちにさらに便利になることが考えられます。

EXITのデメリット

もちろんデメリットもあります。まず、SARABAと比較すると料金が高いです。

また、営業時間が基本的に平日、土日も8〜18時まで。これもSARABA(さらば)に比べるとちょっとデメリットですかね。ただ、急ぎの場合はあらかじめ相談しておけば対応してくれます。

また、現在、問い合わせが多いためか、LINEの返信は遅めなのがネックですね。EXITと複数回やりとりさせてもらいましたが、返信がくるまで平均18分ほどかかります。たまに翌日にまで持ち越されることも。SARABA(さらば)と比べると遅いということになります。

EXITのスタッフは今後増えていくと思うので、そうなれば解消されるかもしれません。

EXIT利用者の体験談

EXITの利用者体験談を、EXITが運営するブログREBOOTから引用させてもらいました。

看護師Yさん

--退職を決意されてから、どうして今回はEXITを利用しようと思ったのでしょうか?

退職代行サービスを利用した理由は、「淡々と辞めたかった」という点が大きいですね。以前に別の退職代行サービスを利用した際、ストレスなく辞める事ができたため今回も利用しました。

その中でも今回EXITを利用した理由は、まず値段の安さですね。以前利用したサービスはパートタイマーの料金が8万円でしたが、EXITは4万円でした。また、LINEから気軽に相談できる点も非常に嬉しかったです。

--利用するにあたって、不安などはありませんでしたか?

EXITを使うにあたってはまったくありませんでした。初めて(退職代行サービスを)利用するときは「本当に退職できるのか」、「振り込んでも大丈夫だろうか」と少し不安な部分はありましたが。それ以上に、職場の嫌な人の顔を見なくて済み、また施設長に退職を申し出る際の緊張感というのがなく、精神的な負担が抑えられたことの方が大きかったです。

--退職代行サービスの利用に限らず、辞めることは悪いことだと思いますか?

いいえ。やはり辞めるのも働き続けるのも労働者の自由だと思います。それにひとつの職場に長く勤めるような時代ではなくなってきていると思いますし。けれどやはり私たちの母親の世代だと考えが違うようで、今回辞めることを母親に伝えたときも「どうしてあなたはひとつのところに長く勤められないの?」と怒られました。(笑)

--EXITで退職したその後はいかがでしょうか?

11月からケアマネージャーとして再就職が決まりました。10月の初めに面接をさせてもらい、10月末で退職される方と入れ替わりという形で、11月から働かせていただくことになっています。

 

出典:https://reb00t.jp/archive/140/

 

旅行代理店Nさん

━━退職代行EXIT(以下、EXIT)を知った経緯はなんだったんでしょうか?

社会人になって間もないという事もあり、辞め方がわからなかったので、「退職」でGoogle検索したら、広告で出てきたんです。
「これはすごいな!」と思ったんですが、「5万か…」と値段で一瞬躊躇しましたね。
でも、払って辞められるなら、頼んでさっと辞めてしまいたかったんです。
ちょうど部署異動が迫っていてキリが良かったので。

━━実際に使ってみての印象はいかがでしたか?

LINEで問い合わせてみると、すぐに返信があり驚きました。
僕の場合は部署異動を控えていたので、部署を異動してから辞めるとなるとそこから新しい部署の仕事を覚えて、辞めるまでに引継ぎ事項も出てしまうので「いるだけ無駄かな…」と思っていました。なので「すぐに辞めたい」という僕のニーズにとても合っていました。

━━辞めることは悪いことだと思いますか?

思わないですね。

それぞれの状況や立場もあるので、一概には言えないかもしれませんが…。
ただ僕は、不満があって辞めたいなら辞めればいいじゃん、と思います。
自分の人生は自分のものなので。
辞めたかったら辞めたらいい。
辞められず、思い詰めて自殺するよりは…。

━━EXITで会社を辞めたその後、どうなりましたか?

そろそろ転職活動を始めていこうと考えています。
ただ、せっかく辞めたのでやりたいことをやろうかな、と。
なので今は、以前から興味のあった在宅でのビジネスをやっています。

出典:https://reb00t.jp/archive/226/

 

建築事務所勤務Tさん

――EXITに関して、当時の率直な印象をお伺いします。

「退職代行」なんてワード、初めて見ましたね(笑)
怪しいとも思いましたが、当時の僕には余裕が無かったのでとりあえず依頼して料金を振り込んでみました。

――実際にEXITを使ってみていかがでしたか?

会社と直接連絡を取らなくても退職は成立するんだ…と驚きましたね。
初めは実感が無く、退職に関する書類が来て初めてじわじわと実感が湧いてきました。
「あ…退職したんだ…」みたいな。

会社からも全く連絡が無かったですね。連絡事項は全てEXITさんを通してもらいました。

――EXITで会社を辞めた後は、どうされているのでしょうか。

一人で暮らしていたので、まずは実家に帰りました。
退職日までは欠勤していましたが、その間はのんびり過ごしていましたね。
そのあとは、仕事を探したり、失業手当の申請をしたり、保険の切り替えなどで忙しかったですが…。
現在は、在宅で仕事をしています。

出典:https://reb00t.jp/archive/279/

SARABA(さらば)の特徴とメリット

SARABA(さらば)は「うまい、やすい、はやい」のような感じで良いところが3拍子揃っています。

すなわち、「安い、早い、絶対辞められる」ですね。

料金は30,000円、業界で最安値です。実は5000円程で実行してくれるところもありますが、追加料金がかかったり、フォロー体制が適当だったりしますので、辞めといた方が無難です。しっかりしたサービスを提供してくれる中では最安値ですね。

また、24時間365日対応というのを通常営業でこなしているのはSARABA(さらば)だけ。これができるのは、時差のある海外にスタッフが在中しているからです。そのため、早朝でも深夜でも連絡を取り合えます。

さらにLINEの返信速度は私が約20社ほど比較した中で1、2を争うほど早いです。何回連絡しても5分以内に返してくれます。

また、法律に詳しい行政書士が退職代行を実行しているので、企業にも話を冷静に聞いてもらえるそうです。

そして現在は1日10件ほど対応されているようですが、退職率は100%です。

SARABA(さらば)のデメリット

あえて言うなら、会社の信頼性を保証する情報が不足しているところですかね。

例えば、EXITは代表取締役の名前も顔も公開されていますが、SARABA(さらば)を運営する合同会社ゼロのホームページには、代表の方の名前や顔は公開されていません。

Youtubeや中国メディアの取材などにより、代表は山本氏ということはわかるのですが顔は非公開です。

なお、退職代行を実行されている岡本氏、村吉氏の顔はYoutubeで公開されています。

顔出しは、法律では決まっていませんし、業種によってした方が良かったり、しない方が良かったりあるので、一概にNGとは言えませんが、信頼性の観点からは顔出しした方が良い気がします。

SARABA(さらば)利用者の体験談

以下、SARABA(さらば)を使った方のツイッターです。

橘ちゃせんさん

シャチくん

以下は、sarabaさんから紹介いただいた事例です。(出典:https://taisyokudaikou.com/%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E6%A6%82%E8%A6%81/)

23歳女性 保険営業 勤続1年

相談者
保険の営業をしています。家庭のことと、会社のことで精神的に参ってしまい、これ以上勤務することが困難になりました。
SARABA

本社に電話したところ、対応すると言ったのに勤務先の人には連絡が行っておらず。本人の家に上司が訪問に来る。

居留守を使って逃れたそうだが、その際のクレームが弊社にくる。

会社に確認したところ人事担当者が伝えていなかったため、再度退職の旨を伝えました。会社で話会い本日中に話し合った結果を報告すると言われましたが、結局何も音沙汰なし。

翌日、結局連絡がなかったので、翌々日に退職届や返却物などを全て郵送で送りました。

3週間後本人の家に退職の書類が届き無事退職完了。

なぜか人事に伝わっていなかったり、折り返すといって折り返さなかったりとかなり振り回されましたが、退職届や返却物を送れば、すんなり退職は認められます。

 

23歳男性 正社員 営業 勤続6ヶ月

相談者

入社前に聞いてた話と違うし、給料が少なすぎて生活できない

SARABA

実は同じ悩みを持った同僚が3人いて、3人同時の退職になりました。

その旨を会社に伝えたところ、物分かりの良い方で、3人とも同時に退職を認めていただきました。

3人同時に退職パターンは弊社初だったので、どうなるかわからないところでしたが、大丈夫でした。

従業員が多いところですと、意外とあっさり認めてくれます。

ご自身の口からだとなかなか言い出しにくいことも、弊社を通していただければきっちりと退職をしたい旨を伝えますし、退職することができます。

 

30歳女性 正社員 事務 勤続4年

相談者

勤務実績が悪くなってきており、このままだとそれなりの対応をさせてもらうかもしれないと言われたので、会社に迷惑をかける前に辞めようと思う

SARABA

会社に電話をすると、あっさり認めてもらいました。後日、本人と会社で郵送のやり取りをして無事退職完了。

会社からしてもやめてほしいと思っていたようなので、すぐに退職は認められました。

本人の口から退職は言い出しにくいですし、かといって、会社に迷惑がかかっていることは分かっている。

となった場合、弊社を頼っていただくと、すぐにでもお伝えすることができますよ。

出勤したくないのであれば、早く辞めて次の新しい道に進んだ方が、あなたのためにもなるのですから。

 

SARABA(さらば)についてもっと詳しく知りたい方は、関連記事をどうぞ。

→退職代行 SARABA(さらば)の口コミや評判まとめ。LINE相談したら即レスきた

→退職代行に海外の反応は?中国メディアからSARABAへの取材動画あり

 

まとめ

EXITとSARABAを比較しましたが、いかがでしたか。

私も、退職を切り出すのに、とても悩んだ経験がありますし、会社がブラックすぎて辛すぎると思う方もいると思います。

退職代行は、退職を切り出しにくい日本では、いざというときの非常口になります。そして、自分の力をもっと活かせる仕事に就けるきっかけになりますよね。

ぜひ、退職代行のEXITとSARABAを比較して、自分にあった方を選んでみてください。

ちなみに退職するときは不安なこと、わからないことがたくさん出てきますので、個人的にはLINE返信がめちゃ早いSARABA(さらば)がオススメですね。

 

→EXITに相談してみる

→SARABA(さらば)に相談して見る

 

弁護士に退職代行を頼みたい、転職サポートまで受けたいと思う方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

→19社にLINE取材して分かったオススメの退職代行ランキング

 



管理人厳選の退職代行サービス3選【2019年版】

SARABA
オススメポイント
  • どんな方も3万円で100%退職できる!
  • 海外スタッフ在中で完全24時間対応!
  • LINEレスは平均5分以内で不安はすぐ解消!
  • 法律に詳しい行政書士が実行!
3万円という低価格でありながら、海外にスタッフをおくことで、完全24時間対応を実現しています。

さらに、LINEのレス速度も平均4.5分と圧倒的なスピードなので、不安がすぐに解消できます。

また、行政書士の退職代行により、会社の方も冷静になるため、スムーズに話が進みます。

どこが1番オススメと聞かれたら間違いなくSARABAですね!

辞めるんです


オススメポイント
  • 24時間対応&LINEレス15分以内!
  • どんな質問も丁寧に答えてくれる!
  • 有給消化率95%以上!
  • キャンペーン中は3万円!


24時間対応で、LINEレス速度は15分以内と素早い対応をしてくれます。

一番の特徴は、こちらの質問に親身になって丁寧に答えてくれるところ。

私のわりと失礼な質問にも、きちんと返してくれて一人一人に真剣に向き合ってくれている感じがしました。

さらに、有休消化についても力を入れており、独自のノウハウにより有給全消化を95%以上成功されています。

もちろん顧問弁護士の指導も受けているので安心感があります。

この内容でありながら4万円とリーズナブルなのに、今なら、キャンペーン中で3万円で実施可能です。

素速くて、親身な対応、有給も消化したいなら、辞めるんですがオススメです!

川越みずほ法律会計


オススメポイント
  • 弁護士なのにリーズナブルな料金!
  • 弁護士なのに24時間営業!
  • LINEレス平均70分以内と素早い!
  • どんな質問も丁寧に答えてくれる!


正社員54,000円、パートアルバイト32,400と弁護士の中では料金が最安です。

この価格でありながら、24時間365日営業という、異例な営業をしている弁護士事務所です。

弁護士って依頼者のことを見下している人もいますが、清水弁護士は依頼者に寄り添い真剣に耳を傾けてくれます。

さらに、LINEの返信も弁護士の中では最速で、平均約70分で返ってきます。

弁護士にお願いしたいなら、川越みずほ法律会計の清水弁護士しかありません。



ABOUTこのブログをかいてる人

1986年に関東で生まれ関西で育つ。一部上場メーカーで化粧品開発に7年従事し子会社に異動。上司と部下の板挟みで消耗しわずか6ヶ月で退職。現在はWEB関連フリーランスとして奮闘中。妻・息子・住宅ローンあり。 Favorite:歌をうたう、ギター、カレー、コーヒー、ツナサラダ。