退職代行EXITの口コミや評判はどうなの?連絡とって分かったこと

こんにちは。

子会社に異動して6ヶ月で退職したsmisです。

退職代行を検討しているみなさんは、

EXITが気になる人

退職代行サービスって色々あるけどやっぱEXITが有名だしいいのかな?

実際使った人の口コミや評判が気になる。

ちゃんとした会社なんだろうか。

 

このような疑問を持たれる方が多いのではないでしょうか。

本記事では、退職代行サービスEXITについて、口コミ、評判、料金、LINE連絡して聞いたきわどい質問をした顛末について、書いていきます。

退職代行EXITの運営会社

まずは、EXITの運営会社、料金、LINE対応可能日、返信速度、顧問弁護士、メディア取材実績等をまとめました。料金は税込です。(2018年12月時点)

会社名 EXIT株式会社(旧センシエス合同会社)
設立 2018年8月21日
代表役員 新野俊幸
岡崎雄一郎
所在地 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F
事業内容 退職サポート業務
退職代行サービスサイト EXIT
連絡手段 LINE、メール、電話
電話番号 0120-963-414
正社員
契約社員
50,000円
パート
アルバイト
40,000円
LINE
対応時間
平日土日
8〜18時
LINE
返信速度
18.6分
月曜朝一実行 可能
顧問弁護士 あり
メディア
取材実績
9

退職代行EXITは、EXIT株式会社(旧センシエス合同会社)が運営している退職代行サービスです。

2018年の夏にEXITを利用した方のツイートが注目されて拡散され、退職代行という新市場を作り、一番有名な会社になりました。

なお、サービス自体は2017年5月から開始されており、実績は1000件を超えています。

なお、リピーターの方は1万円割引です。

退職代行EXITは代表の名前や顔を公開

退職代行EXITは役員の名前や顔も公開されています。メディアからの取材も多数受けています。

退職代行業者さんはたくさんありますが、ここまでやってる会社は少ないので、信頼度はかなり高い会社です。

代表役員は新野さん、岡崎さんで、小学生の幼馴染です。共同代表という形を取っています。

新野俊幸

1989年生まれ。

青山学院大学卒業後、ソフトバンク→リクルートテクノロジーズ→サイバー・バズを経てEXIT代表取締役になられています。

 

実は、EXITは新野さんの退職で苦労した経験から生まれたビジネスです。

新野さんは、これまで勤めていた会社を退職する際、係長、課長、部長などに次々呼び出され、引き止めなどをされました。

辞めるだけでこんなに苦労するんだと思った新野さんは、

 

「もっと退職を身近になるような世界にしていきたい。」

 

ということで、小学生の時の同級生である岡崎さんに声をかけて退職代行会社をすることにしたのです。

しかし、いざ、業務スタートするときに、新野さんは、

 

「やっぱり会社にお世話になったし、辞めるのは悪い」

 

と思って、岡崎さんだけでやってくれという話に。そのため、初めは岡崎さんだけで退職代行をスタートしたんですね。

その後、なんだかんだで、やっぱり新野さんも合流し、今の共同代表のEXITが正式にスタートしたのです。

岡崎雄一郎

1989年生まれ。

私立開成高校を卒業→アメリカの州立大学へ留学→ボクシングに熱中し中退→解体工→型枠大工→歌舞伎町での勤務→EXIT代表取締役になられています。

名門の高校を卒業され、アメリカ留学、ボクシング、大工さん、ホスト、と幅広い経験を積まれた岡崎さん。

まず目立つのはタトゥーとか刺青ですよね。

岡崎さんは会社を辞めたり、忙しい時に休んだりすることには一切抵抗がなく、自分が決めたことははっきり伝えるタイプです。

タトゥーを入れるのも留学するのも自分で決め、今の業務にも将来性を見出してやられているのです。

EXITでの退職代行の流れ

退職代行を行う際の流れについてまとめました。

大きくわけて5ステップです。

1.EXITにLINE等で連絡

まず、EXITにアクセスします。

LINEは、友達追加して、連絡をスタートします。

メールの方は、ホームページの下の方に「問い合わせフォーム」がありますので、そちらから連絡してください。

電話は0120-963-414にかけて連絡スタートです。ただ、電話はすぐにつながらない可能性もあるので、LINEやメールの方が良さそうです。

また、相談はいつでも何度でも無料です。

2.アンケートフォーム記入・相談

LINEの場合ですが、友達追加すると、EXITから簡単なアンケートフォームが送られて来ますので入力します。

項目は、以下です。

  1. 名前
  2. 年齢
  3. 電話番号
  4. 雇用形態
  5. 契約期間の有無
  6. 代行実施希望日

 

ただ、上記の項目を全て入力せずとも、とりあえず不安な点だけ質問させてくれ、とお願いしたところ、快くOKしてくれました。

返信は非常に丁寧です。ここで、有給をとりたいとか、荷物を返却したいとか、親には連絡しないでほしいとか、会社から連絡してこないでほしいなど要望を伝えましょう。

3.申し込み・入金

EXITへお願いすることが決まれば、指定の口座に入金して、入金完了を伝えます。

銀行振込かクレジットカードですね。分割もOKです。

4.EXITが勤め先に連絡

EXITが依頼者の代わりに勤め先に退職したいことを伝えます。

その後、依頼者が退職届を郵送して正式な意思表示します。

5.退職完了

EXITから、その後のフォローをしてもらいながら、退職日まで待ちましょう。

基本的には退職意思表示をした日から2週間後に正式退職になります。

その間に有給を消化し、荷物や書類のやりとりをしましょう。

なお、会社とのやりとりも、すべて「EXIT」が間に入ってやってくれますので、会社と連絡取る必要はありません。

退職日がきたら完了です。

EXITの特徴とメリット

では、退職代行EXITについてさらに詳細に見ていきましょう。まずはメリットです。

知名度が高い

EXITは、退職代行を世の中に知らしめた先駆け的存在です。

退職代行実行件数は、2017年5月〜2018年9月末時点で1000件以上。退職率100%です。(参考:https://r25.jp/article/594765609820034879)

現在は月に300件以上の依頼があるとのことで知名度はNo.1です。

テレビ出演や雑誌等のインタビュー(NHK、テレビ朝日、Yahoo!ニュース、アメーバTV、新R25、ジャパンタイムズ、AREAdot、DIAMOND online、週間女性)も多数受けています。

今後、転職サービス業者との提携も考えているとのことなので、近いうちにさらに便利になるでしょう。

そのため、有名でブランド力あるところに任せたいという方には一番オススメの退職代行サービスです。

 

以下、EXITが受けた取材記事を一覧にしています。

「退職代行EXITって怪しくない?」とツッコんだら、人の命を救うサービスだと熱弁された/新R25

「退職代行」増加中、1回5万円で出社いらず/ダイヤモンドオンライン

ブラック企業から足を洗える!「退職代行サービス」が人気/ダイヤモンドオンライン

なぜ広がる?「退職代行」サービス/NHKクローズアップ現代

若者はなぜ自分で退職できないのか。月300件依頼殺到の退職代行創業者らが語る「辞める自由」/BUSINESS INSIDER JAPAN

言い出せない本人に代わって「会社辞めます」 なぜ?急増する退職代行サービス/FNN PRIMEオンライン

「辞めたい…」を救う! 退職代行サービスとは?/MBSテレビ「ちちんぷいぷい」内『辻憲の「コレだけ」ニュース』

退職代行サービス「EXIT」を運営して、どんなことが分かってきたのか/IT MEDIA BUSINESS オンライン

会社を辞めたい人に朗報!スムーズな退職をコーディネートする「退職代行サービス」とは?/@DIME

「毎日死にたい」「助けて欲しい」深刻な相談も、広がりみせる『退職代行サービス』/Abema TIMES

 

顧問弁護士の指導あり

EXITは顧問弁護士の指導を受け、違法にならない範囲での業務をされていますので安心感があります。

関連記事:退職代行は弁護士法違反か?

 

なお、顧問弁護士事務所はベンチャー法律事務所です。

ベンチャー法律事務所は弁護士、税理士、社労士、司法書士、行政書士といった士業が提供できるサービスをワンストップで受けられるベンチャーサポートグループ(https://vs-group.jp/law)に属しています。

こちらの事務所で代表弁護士は2名います。

川﨑 公司(かわさき こうじ)弁護士は、10年金融機関で勤め、その後弁護士になっています。民間と士業の両者を経験されている弁護士です。

福西 信文(ふくにし のぶふみ)弁護士は、大学卒業後、IT業界、経営コンサルにて10数年経験し、弁護士になられています。

分割払い、クレジットカード払い対応

分割払いも可能です。クレジットなら3回まで分割OKです。

柔軟な対応

EXITは営業時間が平日、土日ともに8〜18時までなので、業界の中では少し短めです。

しかし、急ぎの場合はあらかじめ相談しておけばその時間帯に対応してくれるとのこと。

土曜日に質問しても日曜に返信されてきましたからね。

この柔軟なサービスはグッドポイントですね。

啓蒙活動が活発

退職をもっと身近に。将来は退職代行サービスが必要ない世の中にするのがEXITの使命です。

その一環として、「やめる」をポジティブに考えるメディア「リブートReboot」を運営しています。

労働問題に関するコラムや、芸能人が自分の分野を辞める決断をしたエピソードなどを取材したりして、大変参考になるメディアです。

EXITのデメリット

もちろんデメリットもあります。

料金がちょっと高い

退職代行で2番目くらいに有名なSARABAというところがあるのですが、そこと比較すると料金が高いです。

安い方がいいなら、EXITよりSARABA(さらば)ですね。

LINEの返信速度が遅いときがある

現在、問い合わせが多いためか、LINEの返信は遅いときがあるのが微妙です。

下記が私から連絡した際の返信速度ですが、土曜の12:47に質問して、日曜の13時過ぎに帰ってきています。

まあ土日だったというのもあるのかもしれませんが。

これ以外にも、複数回やりとりさせてもらいましたが、返信がくるまで平均18分ほどかかります。

通常は問題ない速度だと思いますが、依頼が殺到しているときは遅いのだと思います。

ただ、どんなときでも平均5分でレスが来るSARABA(さらば)と比べると遅く感じてしまいます。

EXIT利用者の評判・口コミ

EXITの評判や口コミについて、ツイッターやEXITが運営するREBOOTから引用しています。

良い口コミもわるい口コミもガチで載せています。

ニュースに取り上げられた方

あおきいさおさん

20代サラリーマン大家さん

一般庶民兼投資家さん

R18(るいや)さん

看護師Yさん

--退職を決意されてから、どうして今回はEXITを利用しようと思ったのでしょうか?

退職代行サービスを利用した理由は、「淡々と辞めたかった」という点が大きいですね。以前に別の退職代行サービスを利用した際、ストレスなく辞める事ができたため今回も利用しました。

その中でも今回EXITを利用した理由は、まず値段の安さですね。以前利用したサービスはパートタイマーの料金が8万円でしたが、EXITは4万円でした。また、LINEから気軽に相談できる点も非常に嬉しかったです。

--利用するにあたって、不安などはありませんでしたか?

EXITを使うにあたってはまったくありませんでした。初めて(退職代行サービスを)利用するときは「本当に退職できるのか」、「振り込んでも大丈夫だろうか」と少し不安な部分はありましたが。それ以上に、職場の嫌な人の顔を見なくて済み、また施設長に退職を申し出る際の緊張感というのがなく、精神的な負担が抑えられたことの方が大きかったです。

--退職代行サービスの利用に限らず、辞めることは悪いことだと思いますか?

いいえ。やはり辞めるのも働き続けるのも労働者の自由だと思います。それにひとつの職場に長く勤めるような時代ではなくなってきていると思いますし。けれどやはり私たちの母親の世代だと考えが違うようで、今回辞めることを母親に伝えたときも「どうしてあなたはひとつのところに長く勤められないの?」と怒られました。(笑)

--EXITで退職したその後はいかがでしょうか?

11月からケアマネージャーとして再就職が決まりました。10月の初めに面接をさせてもらい、10月末で退職される方と入れ替わりという形で、11月から働かせていただくことになっています。

 

出典:https://reb00t.jp/archive/140/

旅行代理店Nさん

━━退職代行EXIT(以下、EXIT)を知った経緯はなんだったんでしょうか?

社会人になって間もないという事もあり、辞め方がわからなかったので、「退職」でGoogle検索したら、広告で出てきたんです。
「これはすごいな!」と思ったんですが、「5万か…」と値段で一瞬躊躇しましたね。
でも、払って辞められるなら、頼んでさっと辞めてしまいたかったんです。
ちょうど部署異動が迫っていてキリが良かったので。

━━実際に使ってみての印象はいかがでしたか?

LINEで問い合わせてみると、すぐに返信があり驚きました。
僕の場合は部署異動を控えていたので、部署を異動してから辞めるとなるとそこから新しい部署の仕事を覚えて、辞めるまでに引継ぎ事項も出てしまうので「いるだけ無駄かな…」と思っていました。なので「すぐに辞めたい」という僕のニーズにとても合っていました。

━━辞めることは悪いことだと思いますか?

思わないですね。

それぞれの状況や立場もあるので、一概には言えないかもしれませんが…。
ただ僕は、不満があって辞めたいなら辞めればいいじゃん、と思います。
自分の人生は自分のものなので。
辞めたかったら辞めたらいい。
辞められず、思い詰めて自殺するよりは…。

━━EXITで会社を辞めたその後、どうなりましたか?

そろそろ転職活動を始めていこうと考えています。
ただ、せっかく辞めたのでやりたいことをやろうかな、と。
なので今は、以前から興味のあった在宅でのビジネスをやっています。

出典:https://reb00t.jp/archive/226/

建築事務所勤務Tさん

――EXITに関して、当時の率直な印象をお伺いします。

「退職代行」なんてワード、初めて見ましたね(笑)
怪しいとも思いましたが、当時の僕には余裕が無かったのでとりあえず依頼して料金を振り込んでみました。

――実際にEXITを使ってみていかがでしたか?

会社と直接連絡を取らなくても退職は成立するんだ…と驚きましたね。
初めは実感が無く、退職に関する書類が来て初めてじわじわと実感が湧いてきました。
「あ…退職したんだ…」みたいな。

会社からも全く連絡が無かったですね。連絡事項は全てEXITさんを通してもらいました。

――EXITで会社を辞めた後は、どうされているのでしょうか。

一人で暮らしていたので、まずは実家に帰りました。
退職日までは欠勤していましたが、その間はのんびり過ごしていましたね。
そのあとは、仕事を探したり、失業手当の申請をしたり、保険の切り替えなどで忙しかったですが…。
現在は、在宅で仕事をしています。

出典:https://reb00t.jp/archive/279/

退職代行EXITにLINEした体験談

ここからは、実際に私がEXITに問い合わせをした体験談を記載します。

 

分割払いなどについて問い合わせました。

このときは返信が早かったので、会社の忙しさによって対応が変わるのでしょうね。

 

さらに、弁護士法違反(非弁行為について)も尋ねてみました。

退職代行は非弁行為だと主張する弁護士事務所もいますけど、大丈夫ですか?というキワドイ質問でした。

EXITさんとしては、退職の意思表示は、本人が退職届の提出をすることで最終的な効力との認識をされています。

このように、どんなことでも丁寧に返してくれるのはありがたいですね。

退職代行EXITへの質問コーナー

退職代行を使うときは不安だし、気になることがいっぱい出てくると思います。

私もLINEにて色々質問させてもらったので、インタビュー形式でお伝えしますね。

一般的な質問

smis
本当に退職できますか

 

EXIT

数百件のご相談に対応させていただきましたが、退職できなかったケースというのは今までに一件もありません。

そもそも、誰にでも退職する権利があります。

 

smis
会社から訴えられませんか

 

EXIT
「訴えるぞ」と脅してくる会社もありますが、裁判をするコストを踏まえると、会社側にとって割に合いません。

また、実際に訴えられたケースは一度もありません。

 

smis
そうなんですね。

会社から連絡がくるんじゃないでしょうか

 

EXIT
連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。

ただし、我々に強制力が無いため、会社が本人へ連絡してしまうケースが稀にあります。

 

smis
なるほど、その際は電話に出ないようにすればいいですね。

あと家族にも知られたくないんですが

 

EXIT
ご本人への連絡と同様、ご両親には連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。

ただし、絶対に親に連絡がいかないというお約束は出来ません。

 

smis
でしたら親から連絡してもらったようになりすまし電話はできませんかね

 

EXIT

親に連絡されたときにバレてしまうため、弊社は「なりすまし」を行っておりません。

 

smis
わかりました。有給休暇は消化できますか

 

EXIT

有給休暇の消化については確認させていただきますが、100%消化できるという保証はできません。

 

smis
会社から借りているものなどはどうすればいいですか?

 

EXIT

ご本人から会社宛に郵送していただきます。最後の出勤日に会社に置いてくるとその手間も省けます。

 

smis
必要書類はもらえますか

 

EXIT

離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、会社からご本人宛に郵送していただけるようお伝えいたします。

 

smis
会社からお金を借りている場合はどうしたらいいですか

 

EXIT

退職自体は可能ですが、お金の貸し借りにつきましては我々は関知出来ません。

 

smis
社宅でも退職できますか?

 

EXIT
可能です。

退去日について弊社より確認させていただきます。

 

きわどい質問

ここからはかなりきわどい質問をさせてもらいました。

 

smis
退職の意思表示を代行することは、労働契約終了という法律上の効果を発生させるので弁護士法72条にあたり、非弁行為になりませんか

 

EXIT
おっしゃる通り、退職の意思表示を代行によって終えることは違反の可能性があるとのことです。

ただ、弊社サービスにおいては、正式な退職の意思表示としてご本人様から退職届を郵送などによって提出をお願いしています。

これをもって本人からの退職の意思表示としての効力を持ちます

 

smis
退職金等でもめた場合は弁護士の方が仲介してくれるのですか

 

EXIT
退職金等でトラブルが発生した場合、弊社サービスでは交渉ごとが行えませんので、別で弁護士や労働基準監督署等へ相談していただく必要がございます。

弁護士の方を紹介するのは可能ですが、別途相談料が発声する場合がございます。

 

smis
民法上、退職申し出から2週間は退職できないと思いますが、即日退職ってできるのでしょうか。

 

EXIT
基本的に即日退職というのは不可能です。

ただ、弊社にご依頼いただく中で、どうしてもその日から出社できないという事情がある方については、依頼者様の意思を尊重させていただき、代行実施の際に職場の方へ退職の旨と合わせて、出社できないことをお伝えします。

 

smis

寮や社宅に住んでいたらすぐに退去になるのでしょうか。

また、自分で保管していた荷物はどうなるのでしょうか。

 

EXIT

寮や社宅は退職日に退去になることが多いため、あらかじめ準備を進めていたほうがスムーズかと思われます。

会社に私物がおいてある場合は予め回収、それが難しい場合は代行の際にご自宅へ郵送、あるいは会社で処分、といったご要望をお伝えすることが多いです。

会社からの貸与物も、会社に予め置いて帰る、あるいは後日郵送にて返却するといった案内をしております。

 

smis
平日、土日は何時から何時までLINEを返してもらえますか

 

EXIT
基本的には平日も土日も8時〜18時ごろまでですが、他の依頼者の方の対応によってはすぐにお返事できない場合もございますのでご了承ください。

必要があれば夜間でもメッセージのやり取りは対応いたします。

 

smis
月曜朝一の退職代行実行可能でしょうか

 

EXIT
月曜日の朝一がご希望であれば対応いたします。

 

 

退職代行EXITがおすすめの人

数ある退職代行サービスの中で、EXITを選ぶべき人は、

  • 有名なところに頼みたい人
  • 弁護士監修のところがいい人
  • 丁寧なサポートを受けたい人

 

きわどい質問などもしっかり丁寧に答えてくれましたし、弁護士の指導も受けているので安心のサービスです。

ただ、価格をもう少し抑えたい、もっと素早くLINE返信してほしいという方は、退職代行SARABA(さらば)の方がオススメですね。

 

<関連記事>

→退職代行 SARABA(さらば)の口コミや評判まとめ。LINE相談したら即レスきた

→退職代行EXITとSARABA(さらば)をLINE調査により徹底比較!

 

終わりに

私も退職するときは上司に切り出すのに半年かかりました。

周りに迷惑だとか、次はどうする?とか、辞めるの早すぎだろ!と怒られるのが怖いとか、色々考えて言い出せなかったのです。

同じように退職について悩んでる人、言い出せない人、言ったけど引き止められてる人はたくさんいると思います。

でも、退職代行を使えば明日にでも辞められます。

 

働く期間はあと30年とすると約10,000日。

これからの10,000日を憂鬱で過ごすのか、次のステップのために自分に投資してみるのか。

自分の人生は自分で決めなければなりませんが、迷っているなら相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

辞めるにしても辞めないにしても、何かヒントが得られるかもしれません。

(ちなみに、相談したからといって、しつこい営業メールや電話は一切ありません)



管理人厳選の退職代行サービス3選【2019年版】

SARABA
オススメポイント
  • どんな方も3万円で100%退職できる!
  • 海外スタッフ在中で完全24時間対応!
  • LINEレスは平均5分以内で不安はすぐ解消!
  • 法律に詳しい行政書士が実行!
3万円という低価格でありながら、海外にスタッフをおくことで、完全24時間対応を実現しています。

さらに、LINEのレス速度も平均4.5分と圧倒的なスピードなので、不安がすぐに解消できます。

また、行政書士の退職代行により、会社の方も冷静になるため、スムーズに話が進みます。

どこが1番オススメと聞かれたら間違いなくSARABAですね!

辞めるんです


オススメポイント
  • 24時間対応&LINEレス15分以内!
  • どんな質問も丁寧に答えてくれる!
  • 有給消化率95%以上!
  • キャンペーン中は3万円!


24時間対応で、LINEレス速度は15分以内と素早い対応をしてくれます。

一番の特徴は、こちらの質問に親身になって丁寧に答えてくれるところ。

私のわりと失礼な質問にも、きちんと返してくれて一人一人に真剣に向き合ってくれている感じがしました。

さらに、有休消化についても力を入れており、独自のノウハウにより有給全消化を95%以上成功されています。

もちろん顧問弁護士の指導も受けているので安心感があります。

この内容でありながら4万円とリーズナブルなのに、今なら、キャンペーン中で3万円で実施可能です。

素速くて、親身な対応、有給も消化したいなら、辞めるんですがオススメです!

川越みずほ法律会計


オススメポイント
  • 弁護士なのにリーズナブルな料金!
  • 弁護士なのに24時間営業!
  • LINEレス平均70分以内と素早い!
  • どんな質問も丁寧に答えてくれる!


正社員54,000円、パートアルバイト32,400と弁護士の中では料金が最安です。

この価格でありながら、24時間365日営業という、異例な営業をしている弁護士事務所です。

弁護士って依頼者のことを見下している人もいますが、清水弁護士は依頼者に寄り添い真剣に耳を傾けてくれます。

さらに、LINEの返信も弁護士の中では最速で、平均約70分で返ってきます。

弁護士にお願いしたいなら、川越みずほ法律会計の清水弁護士しかありません。



ABOUTこのブログをかいてる人

1986年に関東で生まれ関西で育つ。一部上場メーカーで化粧品開発に7年従事し子会社に異動。上司と部下の板挟みで消耗しわずか6ヶ月で退職。現在はWEB関連フリーランスとして奮闘中。妻・息子・住宅ローンあり。 Favorite:歌をうたう、ギター、カレー、コーヒー、ツナサラダ。