退職代行を行政書士にお願いしたい。正社員やアルバイトの最安料金はどこ?

「退職代行って、行政書士にお願いできるところがあるみたいだけど料金が気になる。」

「正社員ならどこがオススメかな?」

「アルバイトだからとにかく安いところがいいな」

 

このように思われる方に、行政書士が行う退職代行について、調査・執筆しました。

私が実際にLINEやメールでの取材を行なったことも交えて書いています。

 

本記事でわかること
  • 行政書士が行う退職代行一覧
  • 行政書士の退職代行SARABAとアンジュの違い
  • 正社員、アルバイトにオススメな行政書士の退職代行

それでは参りましょう。

 

当サイトからのご相談No.1はSARABA
  • 29,800円で最安値クラス!
  • 退職代行実績2000人越え!
  • 24時間365日営業でLINEレス5分以内で不安がすぐ解消!
  • 有給消化率98%!
  • 行政書士が実行で安心!

行政書士って何?

行政書士というのは、一言で言うと行政関係の書類作成のプロです。

行政書士とは、行政書士法に基づく国家資格で、官公庁に提出する書類および権利義務・事実証明に関する書類の作成、提出手続、行政書士が作成した官公署提出書類に関する行政不服申立て手続等の代理、作成に伴う相談などに応ずる専門職である。

出典:Wikipedia

正直、行政書士でなくても退職代行はできるのですが、2つメリットがあります。

 

1つは書類関係に詳しいということ。退職すると、離職票の手続きとか、雇用保険被保険者証とか、よくわからないことがたくさん出てきます。

そんなときでも行政書士に聞けばすぐ教えてもらえるんですよね。

 

もう1つは、実際に退職代行を実施する時も、行政書士から連絡がくると、企業の方も冷静に話を聞いてくれるというメリットがあります。

 

行政書士が行う退職代行一覧

退職代行のスタッフが行政書士であるという業者・士業は、現在2つしかありません。

  • 退職代行SARABA(さらば)
  • アンジュ行政書士法務事務所

 

まず1つ目が、猫のキャラクターで同じみの退職代行SARABAです。

もう1つが、行政書士事務所という士業を行いながら、退職代行まで手がけるのがアンジュ行政書士法務事務所です。

 

SARABA(さらば)とアンジュのスペック比較

SARABA(さらば)とアンジュの特徴を比べてみましょう。

特に私が気にしているのが、料金とLINEのレスポンス速度です。

実際にLINEで連絡をとって見て対応について確認しています。

SARABA(さらば) アンジュ
正社員料金 29,800円 30,000円
(CP2万円)
アルバイト料金 29,800円 20,000円
(CP1万円)
相談料 無料 無料
LINEレス速度 5分以内 翌日返信あり
対応時間 24時間365日 24時間365日
行政書士 あり あり
退職代行開始時期 2018年7月頃 2018年7月頃

CP:キャンペーン価格

料金は?

表からわかるように、正社員料金は、SARABAが29,800円で、最安値です。

一方、アルバイト料金は、アンジュは2万円で最安値です。アンジュはキャンペーンをやって入れば1万円引きですが、最新情報はホームページを確認してください。

 

値段だけでみると、正社員ならSARABA、アルバイトならアンジュがオススメになります。

 

行政書士への相談料は?

SARABAもアンジュもどちらも相談料金は無料で、何度でも可能です。

これは嬉しいポイントですね。

 

LINEの対応速度は?

LINEの対応速度を見てみると、SARABAは平均して5分以内に返ってくるのに対し、アンジュは速い時もあれば、翌日に持ち越して遅い時もあり様々です。

 

退職代行を使いたい時はLINE対応速度がめっちゃ大切ですので、この点はSARABAに軍配が上がります。

 

SARABAとアンジュの評判と口コミを調査した

行政書士の退職代行として、SARABAとアンジュの評判や口コミをツイッターや公式サイトで調査しました。

 

SARABAの評判・口コミ

SARABA(さらば)は退職代行の実績が多いのか、ツイッターでの口コミがみつかりました。

以下は、SARABAの公式サイトからの引用です。

23歳女性 保険営業 勤続1年からの体験談

相談者
保険の営業をしています。

家庭のことと、会社のことで精神的に参ってしまい、これ以上勤務することが困難になりました。

SARABA

本社に電話したところ、対応すると言ったのに勤務先の人には連絡が行っておらず。本人の家に上司が訪問に来る。

居留守を使って逃れたそうだが、その際のクレームが弊社にくる。

会社に確認したところ人事担当者が伝えていなかったため、再度退職の旨を伝えました。会社で話会い本日中に話し合った結果を報告すると言われましたが、結局何も音沙汰なし。

翌日、結局連絡がなかったので、翌々日に退職届や返却物などを全て郵送で送りました。

3週間後本人の家に退職の書類が届き無事退職完了。

なぜか人事に伝わっていなかったり、折り返すといって折り返さなかったりとかなり振り回されましたが、退職届や返却物を送れば、すんなり退職は認められます。

 

23歳男性 正社員 営業 勤続6ヶ月からの体験談

相談者

入社前に聞いてた話と違うし、給料が少なすぎて生活できない

SARABA

実は同じ悩みを持った同僚が3人いて、3人同時の退職になりました。

その旨を会社に伝えたところ、物分かりの良い方で、3人とも同時に退職を認めていただきました。

3人同時に退職パターンは弊社初だったので、どうなるかわからないところでしたが、大丈夫でした。

従業員が多いところですと、意外とあっさり認めてくれます。

ご自身の口からだとなかなか言い出しにくいことも、弊社を通していただければきっちりと退職をしたい旨を伝えますし、退職することができます。

 

30歳女性 正社員 事務 勤続4年からの体験談

相談者

勤務実績が悪くなってきており、このままだとそれなりの対応をさせてもらうかもしれないと言われたので、会社に迷惑をかける前に辞めようと思う

SARABA

会社に電話をすると、あっさり認めてもらいました。後日、本人と会社で郵送のやり取りをして無事退職完了。

会社からしてもやめてほしいと思っていたようなので、すぐに退職は認められました。

本人の口から退職は言い出しにくいですし、かといって、会社に迷惑がかかっていることは分かっている。

となった場合、弊社を頼っていただくと、すぐにでもお伝えすることができますよ。

出勤したくないのであれば、早く辞めて次の新しい道に進んだ方が、あなたのためにもなるのですから。

アンジュの評判・口コミは?

アンジュについては、ツイッターで口コミが見つかりませんでした。

まだ有名ではないからかもしれませんね。

 

一方、Yahoo!知恵袋をみると、アンジュの行政書士を使いたいと検討されている方の質問が見つかりました。

Q.アンジュ行政書士法務事務所というところに退職代行を依頼しようと思うのですが、なんか中国人?みたいな人が代表でいて怖いです。

本当に大丈夫でしょうか?日本人の近内さんも調べたら存在しない人のようですし。。。

A.Whoisと登記情報を見てみました。

2001年とか書いてますが、嘘ですね。

違法行為でしょう。詐欺で逮捕されるのでは?

違う業者にしましょう。

出典:Yahoo!知恵袋, https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14198415329?__ysp=44Ki44Oz44K444Ol6KGM5pS%2F5pu45aOrIOmAgOiBt%2BS7o%2BihjA%3D%3D

こちらの回答では詐欺だと言われていますが、そんなことはありません。

アンジュ行政書士法務事務所自体は、2001年に設立しているのですが、退職代行の専用サイトを立ち上げたのが2018年で新しいだけです。

 

また、近内行政書士についてですが、日本行政書士連合会で検索すると登録されていますので実在する方ですね。

 

行政書士の退職代行!正社員にオススメなのは?

正社員にオススメなのはズバリSARABAですね。

料金が3万円と非常にリーズナブルで、LINEの対応速度が5分以内でめちゃくちゃ速いからです。

 

レス速度が遅いと、不安なとき、急に行きたくなくなったときに、利用できないリスクがあります。

 

また、私の調査で、料金、LINEレス速度、丁寧さ、などを評価してランキングしているのですが、現時点で全ての退職代行の中のトップなのがSARABAです。

 

相談も無料なので、一度相談してみることをオススメします。

SARABAについては、LINE連絡したときのスクショなどを交えつつ、さらなる詳細記事を書いています。

 

 

行政書士の退職代行!アルバイトにオススメなのは?

アルバイトにオススメなのはアンジュ法務事務所です。アルバイトの方はなるべく、安く済ませたいですよね。

これを考えると、2万円という業界最安値で行政書士の退職代行が受けれるのですから、使わない手はないです。

 

アルバイト時給が900円であれば、8時間勤務を3日こなせば稼げる金額ですね。

ただ、LINEの速いレスポンスが欲しいという方は、SARABAの方がいいかもしれません。

 

 

行政書士の退職代行まとめ

行政書士の退職代行をまとめます。

  • 正社員なら退職代行SARABA
  • アルバイトならアンジュ行政書士法務事務所

 

辛いなら退職して、自分にあった職を見つける方が、自分にも企業にもメリットがあると思います。

 

smis
私も会社を辞めて、毎日が本当に明るくなりました。

収入は頑張らないといけないですが、意外となんとかなるものですよ。

 




他の退職代行も知りたいと思う方は、20社以上に相談した経験をもとに作成した、オススメランキングをご覧ください。


関連実際に連絡してわかった本当におすすめの退職代行ランキング【20社に潜入調査】


実際LINE相談した体験をもとに、業者の態度や対応速度など、細かい調査結果をまとめていますので、あなたに最適な退職代行が見つかるはずです。


管理人厳選の退職代行サービス3選【2019年版】

退職代行「SARABA」
オススメポイント
  • 料金は29,800円で最安値クラス
  • 退職代行実績2000人越え
  • 24時間365日営業でLINEレス5分以内で不安がすぐ解消
  • 有給消化率98%
  • 行政書士が実行で安心
smis
29,800円の最安値クラスの料金であり、 それでいて、365日24時間対応や、素早いLINEレス速度もめちゃくちゃ速いので不安がすぐ解消します。総合力トップの退職代行です。

行政書士による退職代行の実行や、有給消化率も高いの安心です。

とりあえずどこがオススメ?と聞かれたら、まず出てくる退職代行です。

汐留パートナーズ法律事務所
オススメポイント
  • 弁護士の退職代行
  • LINEレスが平均12分と弁護士最速
  • 有休消化請求無料
  • 退職金・残業代請求の着手金無料
  • 超巨大法律グループの安心感
smis
LINE返信速度は12分であり、速度ランクもNo.3です。ここまで速い弁護士は他にはありません。

また、有休消化請求は無料で、残業代や退職金請求の着手金も無料というのは、弁護士業界ではかなりの破格対応と言えます。

弁護士にお願いしたいなら、まずは汐留パートナーズをオススメします。

なお、LINEで友達追加したら、一度自分でコメントを送信する必要がありますのでご注意を。(おそらくシステム都合)

退職代行「ニコイチ」
退職代行ニコイチ
オススメポイント
  • 有名退職代行で最安値の28,000円
  • 退職代行実績4500人以上
  • 創業14年の実績
  • 提携会社からの転職成功で退職代行費用キャッシュバックあり
smis
退職代行が有名になる前から、退職代行業務を実行し10年以上の老舗。
退職代行実績はなんと4500人以上で100%の成功率

有名退職代行では最安値の一律28,000円という破格でありながら、心理カウンセラーによるカウンセリングや、転職成功で退職代行費用全額キャッシュバック制度もあります。

メンタルサポートや転職まで考えている人にオススメです。