退職代行で退職金はもらえるのか各業者に聞いてみた

「退職代行使ったときに、退職金ってもらえるのかな。確実にもらえる方法があるなら知りたい。」

 

このように思われる方に、各種業者に取材したことを交えて解説しますね。

smis
退職金をもらえれば、次の仕事探しまでめっちゃ役立ちます

 

本記事でわかること
  • 退職代行を使ったときに退職金がもらえるかわかる
  • 退職金をなるべく確実に入手するための方法

 

当サイトからのご相談No.1はSARABA
  • 29,800円で最安値クラス!
  • 退職代行実績2000人越え!
  • 24時間365日営業でLINEレス5分以内で不安がすぐ解消!
  • 有給消化率98%!
  • 行政書士が実行で安心!

退職金とは?

まずは退職金の定義を確認しておきましょう。

退職金は、退職した労働者に対し支払われる金銭。

日本では退職手当、退職慰労金などと呼ばれることもある。

欧米などでは法定化されている国、されていない国、されていなくても習慣的に払われる国などあり金額、条件等もばらばらである。

引用:Wikipedia

退職金はいつ支払われる?

退職金は法律で定められてはいませんので、会社規定によります。

退職日から1ヶ月以内が多いようです。

smis
私の会社では退職日の翌営業日に振り込まれました。

12月31日が退職だったので、1月4日でしたね。金額は・・・生活費半年分くらいでした。

退職金は確実にもらえる?

退職金は、法律上定められた賃金ではなく、もらえるかどうかは会社の規定によって決まります。

ただし、就業規則や、退職金規定、労働契約などに退職金の支払いについて記載がある場合は、会社に支払い義務が生じます。

そのため、支払い義務がある会社であれば、退職代行を使って退職したとしても、退職金がもらえます。

通常の会社で就業規則に記載があれば、請求しなくてももらえます。

確実にもらえる方法は?

しかし、支払い義務があるのにも関わらず、支給されなければ違法となります。

その際、確実にもらえる方法は、弁護士を通じて請求する方法です。

退職代行を行う弁護士に依頼すれば、まとめで依頼できるので便利です。

ただ、料金が別途かかります。

一般業者では、退職金請求交渉はできません。

就業規則にない場合は退職金はもらえないの?

残念ながら、原則もらえません。

しかし、就業規則にはっきりとした規定がなくても、過去に退職金をもらっている人がいる場合は、退職金を請求できる可能性もあります。

請求については、一般の退職代行業者ではできないので、弁護士に依頼しましょう。

退職金不払いのトラブル

退職金をめぐるトラブルや、裁判所の考え方について調査してみました。

弁護士ドットコムから事例を引用しております。

退職金の不支給または減額は、「長年の勤続の功を抹消してしまうほどの信義に反する行為があった」場合にのみ可能となるに過ぎません。

(日本高圧瓦斯工業事件(大阪高裁 昭59.11.29判決)

引用:https://www.bengo4.com/c_5/c_1225/c_1686/b_311596/

 

鉄道会社の職員が私生活中に他社の車中で行った痴漢行為に対し、懲戒解雇としたことを有効とする一方で、勤務態度は良好であったこと等を勘案し、退職金の全額不支給を無効とし3割相当額の支払いを命じた。

旭商会事件(東京地裁 平7.12.12判決)その他日本コンベンションサービス事件(大阪高裁 平10.5.29判決)小田急電鉄事件(東京高裁 平15.12.11判決)

引用:https://www.bengo4.com/c_5/c_1225/c_1686/b_311596/

就業規則に書かれていれば、懲戒解雇になったとしても、退職金の不払いになることはほとんどなさそうですね。

しかし、長年の功績を抹消してしまうほどの違反行為であれば、不支給になる可能性があるということです。

退職代行業者に退職金の質問してみた

smis
一般業者様に質問ですが、退職代行を使って退職金はもらえますか?
辞めるんです
原則貰えます。

過去に退職金をもらえなかったことは一度もございません。

エスポワール
退職金をもらうことを伝えることができますが、こちらから交渉ができないので100%対応できるとはお伝えできません。
ニコイチ
給料は労働の対価ですから必ず受け取れますご安心ください。

振込の場合は振込され、手渡しの場合は基本手渡しです。例外として振り込んでいただける場合もあります。

自分で取りに行けない場合はご相談くださいませ。

コンシェルジュ
通常の会社であれば貰えます。
SARABA
退職金については、会社規定によるので弊社ではわかりかねます。
NEXT
権利があるのでしたらもちろん、行使して頂けます。

その際の追加料金もございません。

ミカタ
退職金の交渉はできませんので、万が一そのような場合は、直接弁護士とご相談してください。
EXIT
退職金等でトラブルが発生した場合は、弊社サービスでは交渉ごとができません。

ご自身で弁護士や労働基準監督署に相談いただく必要がございます。

ギブアップ
もらえる年数勤めていれば貰えます。トラブルはありません。

 

以上の見解をまとめます。

 

一般業者の見解
  • 退職金は会社規定に記載があれば原則もらえる。
  • 退職金がもらえなかったことは一度もないという回答も。
  • もらえなかった場合は、業者では交渉できないので、弁護士に頼むしかない。

弁護士の見解

smis
弁護士様への質問ですが、退職時に退職金はもらえると思うのですが、もらえなかった場合、請求になると思います。請求の費用はかかりますか?
ウラノス藤崎弁護士
退職金の交渉については、成功報酬の20%でお受けしております。
センチュリー小澤弁護士
退職金の請求の場合は、着手金10万円、成功報酬20%をいただいております。
川越みずほ清水弁護士
個別判断ですので、ご依頼の際に協議になります。

 

以上の見解をまとめます。

 

一般業者の見解まとめ
  • 弁護士による退職金の請求には費用がかかる。
  • 費用は経済利益の20%ほど。
  • 着手金10万円必要なところもある。

つまり、退職金が100万円支給されるならば、20万円が弁護士費用で、80万円が自分の手元に残ります。

着手金については、各弁護士さんに確認してみてくださいね。

退職金が欲しいときにオススメの退職代行

退職金については、原則もらえます。

また、一般業者では、断られた時に交渉はできません。

これを踏まえた上で、これまでの実績を考えると、退職金をもらえなかったことはないと回答があった「辞めるんです」がオススメです。

また、弁護士で言えば、退職金請求の費用が抑えられる「ウラノス法律事務所」がオススメです。

  • 辞めるんです
  • ウラノス法律事務所

辞めるんです

オススメポイント
  • 24時間対応!
  • LINEレス15分以内!
  • どんな質問も丁寧に答えてくれる!
  • 有給消化率95%以上!
  • キャンペーン中は3万円!

退職金については貰えなかったことは一度もないという辞めるんです。(ただし保証はできないですよ!)

24時間対応で、LINEレス速度は15分以内と素早い対応をしてくれます。

一番の特徴は、こちらの質問に親身になって丁寧に答えてくれるところ。

私のちょっと失礼な質問(違法じゃないですか?!)にも、きちんと返してくれて一人一人に真剣に向き合ってくれている感じがしました。

さらに、有休消化についても力を入れており、独自のノウハウにより有給全消化を95%以上成功されています。

もちろん顧問弁護士の指導も受けているので安心感があります。

この内容でありながら4万円とリーズナブルなのに、今なら、キャンペーン中で3万円で実施可能です。

素速くて、親身な対応、有給も消化したいなら、辞めるんですがオススメです!

ウラノス法律事務所

弁護士が直で退職代行するウラノス法律事務所の料金や評判・口コミ・体験談
オススメポイント
  • 弁護士なのに料金がリーズナブル!
  • 退職金費用も着手金なしでお得!

弁護士の中では最安値クラスの正社員5.4万円、アルバイト4.32万円。

さらに、退職金請求の料金は、経済利益の20%です。(100万円が支払われたら20万円が弁護士費用ということ)

そして、一番嬉しいのが、着手金が無料なところ。

他の弁護士さんの中では着手金10万円ほどかかることも多いですから。

退職金でトラブルがおきそうで、弁護士にお願いしたいなら、ウラノス法律事務所がオススメです!

まとめ

退職代行での退職金についてまとめます。

  • 就業規則にあるなら原則もらえる
  • 断られたら弁護士と相談して請求を検討
  • 一般業者では、退職金を断られたことがない「辞めるんです」
  • 弁護士の中では、退職金請求費用が安い「ウラノス法律事務所」

 

仕事が辞められずに困っている方は、退職代行を使って、退職金ももらって次に向けて英気を養いましょう!




他の退職代行も知りたいと思う方は、20社以上に相談した経験をもとに作成した、オススメランキングをご覧ください。


関連実際に連絡してわかった本当におすすめの退職代行ランキング【20社に潜入調査】


実際LINE相談した体験をもとに、業者の態度や対応速度など、細かい調査結果をまとめていますので、あなたに最適な退職代行が見つかるはずです。


管理人厳選の退職代行サービス3選【2019年版】

退職代行「SARABA」
オススメポイント
  • 料金は29,800円で最安値クラス
  • 退職代行実績2000人越え
  • 24時間365日営業でLINEレス5分以内で不安がすぐ解消
  • 有給消化率98%
  • 行政書士が実行で安心
smis
29,800円の最安値クラスの料金であり、 それでいて、365日24時間対応や、素早いLINEレス速度もめちゃくちゃ速いので不安がすぐ解消します。総合力トップの退職代行です。

行政書士による退職代行の実行や、有給消化率も高いの安心です。

とりあえずどこがオススメ?と聞かれたら、まず出てくる退職代行です。

汐留パートナーズ法律事務所
オススメポイント
  • 弁護士の退職代行
  • LINEレスが平均12分と弁護士最速
  • 有休消化請求無料
  • 退職金・残業代請求の着手金無料
  • 超巨大法律グループの安心感
smis
LINE返信速度は12分であり、速度ランクもNo.3です。ここまで速い弁護士は他にはありません。

また、有休消化請求は無料で、残業代や退職金請求の着手金も無料というのは、弁護士業界ではかなりの破格対応と言えます。

弁護士にお願いしたいなら、まずは汐留パートナーズをオススメします。

なお、LINEで友達追加したら、一度自分でコメントを送信する必要がありますのでご注意を。(おそらくシステム都合)

退職代行「ニコイチ」
退職代行ニコイチ
オススメポイント
  • 有名退職代行で最安値の28,000円
  • 退職代行実績4500人以上
  • 創業14年の実績
  • 提携会社からの転職成功で退職代行費用キャッシュバックあり
smis
退職代行が有名になる前から、退職代行業務を実行し10年以上の老舗。
退職代行実績はなんと4500人以上で100%の成功率

有名退職代行では最安値の一律28,000円という破格でありながら、心理カウンセラーによるカウンセリングや、転職成功で退職代行費用全額キャッシュバック制度もあります。

メンタルサポートや転職まで考えている人にオススメです。