退職代行SARABAを使って会社辞めた体験談を話そうと思う

本記事は、退職代行を実際に使用した方のリアルな体験談です。プライバシー保護の観点より、氏名および顔写真は架空のものを利用しています。

当方が実際に募集し、掲載していますので、無断転載・引用は禁止させて頂きます。引用されたい場合は、お問い合わせフォームよりご連絡の上、ご相談ください。

 

smis
管理人smisです。

本日は、退職代行SARABAを実際に使って会社を辞めた、辻直樹さん(仮名)に、実際にインタビューさせて頂き、リアルな体験談をお話頂きます。

退職代行ってなんか怪しい、使ってみたいけど不安、同僚に申し訳ない、などと思われているあなたに、少しでも参考になればと思います。

では、辻さん、よろしくお願いします。

辻さん
はい、よろしくお願いします。

 

人気No.1退職代行はSARABA【2019.2.5更新】
  • どんな方も29,800円で退職できる!
  • 海外スタッフ在中で完全24時間対応!
  • LINEレスは平均5分以内で不安がすぐ解消!
  • 法律に詳しい行政書士が実行!


退職代行SARABAを使った体験談

smis
それではまず、辻さんの年代、性別、職種、雇用形態、勤務実績を教えてください。
辻さん
40代 男性、金融業、正社員、実績は1年間です。
smis
退職代行利用前は、どんな仕事をしていましたか?
辻さん
金融商品の営業をしていました。

コールはもちろん朝から晩まで、支店長が帰っていいというまで受話器を置くことも許さなれない会社でした。

また、飛び込み営業では社長の名刺を10枚集めてこいと言われ、1時間ごとに電話報告を義務付けられました。

smis
仕事を辞めたいと考えた理由は何ですか?
辻さん
毎日、朝7時から夜の12時まで電話と飛び込み営業の連続で心身ともに疲れ果てました。

固定給の他に契約を取ると報奨金が貰えたり、ボーナスに反映されたり、成果を出せばお金の面では他の会社より数倍の収入を得られる反面、成果が出ないと地獄。

 

ヤクザのような支店長から徹底的に詰められ、鬱になったり、逃亡する人も毎年何人かおりました。

また一度成果を出しても、毎月リセットされゼロからの繰り返しのため、いつになっても心が休まることはなかったです。

smis
利用した退職代行サービスを教えてください。
辻さん
退職代行SARABAを利用しました。
smis
なぜ退職代行サービスを利用したのですか?
辻さん
以前、同僚が精神的に追い詰められて、ついに会社に来なくなりました。

課長が自宅に電話したところ、その同僚は心身疲れ果ててもう限界であること、申し訳ないが会社を辞めさせていただきたいと懇願したのです。

 

しかしその後、支店長と一緒に自宅にまで乗り込んで、何時間も説得し、退職を撤回させ、次の日にはその同僚は青い顔をして朝から電話営業をしていました。

その時、ここは会社ではなく、監獄だと思うようになり、ここで人生を終えるのだけは嫌だと思ったことが限界点でした。

smis
退職代行の利用前、利用中に不安だったことを教えてください
辻さん
支店長や課長のパワハラ行為は凄まじく、同僚が会社を休んで電話で退職の意思を伝えても、自宅にまで乗り込んできて説得されました。

結局次の日から職場に戻って働かされたことは、いわば見せしめのように、他の社員に決してこの会社を辞めることはできないのだということを精神的に植え付けるための行為だったのだと思います。

 

実際に私はそれを見て自分から辞めることを言うのがとても恐ろしく、冗談抜きで真剣に海外逃亡まで考えていたくらいでした。

smis
退職代行を利用した結果どうでしたか?
辻さん
私はこの退職サービスを使ってたった3万円でびっくりするくらいあっさり辞めることができました。

SARABAは法律に詳しい人がいて、きちんと会社に雇用者の権利を伝えていただいたおかげだと思います。

 

しかも有給休暇まで消化することができたので、むしろ得したように思えるくらいでした。

 

かつての私のように、辞めたくても怖くて辞めれない人はたくさんいるのだと思いますが、これだけは自信を持って言えます。

会社の中にいるとそこが全てで、自分は無力で言いなりになっているしかないと思いがちですが、これは学校のいじめと一緒の精神状態です。

自分で退職の意思を伝えれなくて人の力を借りるのも立派な勇気です。

ぜひ退職代行会社に相談して見てください。

smis
ありがとうございました。

それにしても、何故そこまでして無理やり人を働かせるのか。

 

体を壊す前では遅いです。

限界だと感じたら無理をせず、退職代行を使ってみることをオススメします。

 

 

関連退職代行業者の体験談は嘘?ガチで退職代行を使ってみた体験談



P.S.

退職代行を検討している方の状況は、人それぞれ違いますよね。

なるべく費用をかけたくない、弁護士にお願いしたい、すぐに返事をくれるところがいい、転職支援もしてほしいなど。

以下の記事では、実際に各業者とLINEのやり取りを行い、利用者の立場から最適な退職代行をまとめています。


関連20社とLINEのやりとりして分かったオススメの退職代行


管理人厳選の退職代行サービス3選【2019年版】

SARABA
オススメポイント
  • 料金は29,800円で最安値クラス
  • 24時間365日営業でLINEレス5分以内なので不安がすぐ解消
  • 有給消化率98%
  • 行政書士が実行で安心
 
smis
29,800円の最安値クラスの料金であり、 それでいて、365日24時間対応や、素早いLINEレス速度などを加味すると総合力トップの退職代行です。
行政書士も在籍し、有給消化率も開示しているので安心感のあるサービスです。
どこがオススメと聞かれたら1番に出てくる退職代行です。
   
EXIT
 
オススメポイント
  • 退職代行の生みの親
  • テレビ取材多数で有名度No.1の安心感
  • 提携会社からの転職成功で退職代行費用実質0円
  • リピーター割引1万円
 
smis
退職代行市場を生み出したのパイオニアがEXITです。テレビ出演多数のため、安心感が段違いです。
さらに、転職に強いサービスでして、提携の転職エージェントから転職成功すると、なんと退職代行費用が0円になります。
迷ったらLINE友達追加すべきサービスですね。
   
汐留パートナーズ
 
オススメポイント
  • 弁護士が退職代行
  • LINEレスが平均12分と高速
  • 超巨大法律グループの安心感
  • 退職金・残業代請求の着手金無料
 
smis
営業時間は21時までですが、その時間のLINE返信速度は12分であり、速度ランクもNo.3です。ここまで速い弁護士は他にはありません。
また、残業代や退職金請求の着手金無料は破格対応です。
弁護士にお願いしたいなら、まずは汐留パートナーズをオススメします。
なお、LINEで友達追加したら、一度自分でコメントを送信する必要がありますので注意です。(おそらくシステム都合だと)
   

ABOUTこのブログをかいてる人

7年務めた職場から異動→消耗して6ヶ月で退職→退職にめっちゃ苦労→退職代行の存在を広めたい→退職代行業者に1つ1つ取材して徹底比較したことをブログにまとめてます。