退職代行辞めるんですを利用した体験談を全部話します。

本記事は、退職代行を実際に使用した方のリアルな体験談です。プライバシー保護の観点より、氏名および顔写真は架空のものを利用しています。

当方が実際に募集し、掲載していますので、無断転載・引用は禁止させて頂きます。引用されたい場合は、お問い合わせフォームよりご連絡の上、ご相談ください。

 

smis
管理人smisです。

本日は、退職代行辞めるんですを使って会社を辞めた、佐々木さん(仮名)に、実際にインタビューさせて頂き、リアルな体験談をお話頂きます。

退職代行について気になる方に、少しでも参考になればと思います。

では、よろしくお願いします。

佐々木さん
佐々木です。本日は、よろしくお願いします。

 

人気No.1退職代行はSARABA【2019.2.5更新】
  • どんな方も29,800円で退職できる!
  • 海外スタッフ在中で完全24時間対応!
  • LINEレスは平均5分以内で不安がすぐ解消!
  • 法律に詳しい行政書士が実行!


退職代行辞めるんですを使った体験談

smis
まず、佐々木さんの年代、性別、職種、雇用形態、勤務年数を教えてください。
佐々木さん
20代、男性です。研究職で正社員を2年やりました。

smis
退職代行利用前は、どんな仕事をしていましたか?
佐々木さん
新商品開発の研究開発事業部に所属していました。

研究開発部はかなりこじんまりとしており、研究員も少人数であるが故、いつも同じメンバーでプロジェクト進行していました。

繁忙期は特にありませんでしたが、いつも繁忙期のような感じでした。

smis
仕事を辞めたいと考えた理由は何ですか?
佐々木さん
働き方改革が世間で注目されるようになったにもかかわらず、私が所属している部署はそのような話は一切上がってきませんでした。

研究開発部署はほかの営業部などの一般的な部署とは違うという考え方が蔓延していたので、そのような状態だったのだと思います。

 

深夜まで働くのが当たり前で、19:00くらいに帰宅しようとすると、「今日は何か用事があるのか」聞かれる始末でした。

この流れは変えることはできないと思い仕事を変えることを決意しました。

smis
利用した退職代行サービスを教えてください。
佐々木さん
退職代行辞めるんですを利用しました。
smis
なぜ退職代行サービスを利用したのですか?
佐々木さん
退職代行サービスを利用しようと考えたのは知人の紹介がきっかけでした。

私の世代は就職して2年ほどで転職している人も少なくなく、もう一度大学に戻って勉強している友人も少なくありませんでした。

 

そのような友人から退職代行サービスを教えてもらい、担当の方から退職に関する情報をたくさんいただくことができました。

退職に関して何も知らなかったことも退職代行サービスを利用しようと考えたきっかけのひとつでもあります。

smis
退職代行の利用前、利用中に不安だったことを教えてください
佐々木さん
退職代行サービスの料金の相場が分からなかったところが不安でした。

社会人になりそれほど時間が経っていなかったこともあり、それほど資金を用意することもできなかったので、やはり退職代行サービスにかかる費用はかなり気になっていました。

 

ただ、私が利用した退職代行サービスは同じ業界と比較しても2割ほど料金がリーズナブルで、さらに追加費用も一切ないということだったので、総費用は当初の予算内に収めることができました。

 

ただ、辞めるんですさんと連絡が滞ることがあり、そのときは不安に感じました。

smis
辞めるんですさんは、サーバーがダウンするほど忙しいという話もありましたので、それで返信が遅れたのかもしれませんね

 

 

smis
さいごに、退職代行を利用した結果どうでしたか?
佐々木さん
退職代行サービスは私のように、まだまだ社会人経験の浅い人におすすめです。

その理由は若手は次の会社を探す手間も必要だからです。

何かの縁があって次の会社に転職できる若手の方はほとんどいないと思います。

 

社会人として10年もはたらいていればコネクションもあるのでしょうが私の場合はありませんでした。

また、退職に関する基礎知識もない状態で一人で退職しようとするのはかなりリスキーだと思います。

このような理由からお勧めします。

smis
ありがとうございました。

若手の方は、転職についても労力を使うため、退職は第3者に任せてしまう方が賢いという判断ですね。

 

辞めるんですさんは、対応もかなり速い業者さんですが、連絡が滞ったということは、かなり忙しくしているのかもしれません。

複数の業者に相談しておいて、すぐに対応してくれるところにお願いしましょう。

 

当サイトでの評価では、現時点でおすすめなのは、最安値クラスの料金と、5分くらいで確実にLINEが返ってくるSARABAです。

 

 

 

関連退職代行業者の体験談は嘘?ガチで退職代行を使ってみた体験談



P.S.

退職代行を検討している方の状況は、人それぞれ違いますよね。

なるべく費用をかけたくない、弁護士にお願いしたい、すぐに返事をくれるところがいい、転職支援もしてほしいなど。

以下の記事では、実際に各業者とLINEのやり取りを行い、利用者の立場から最適な退職代行をまとめています。


関連20社とLINEのやりとりして分かったオススメの退職代行


管理人厳選の退職代行サービス3選【2019年版】

SARABA
オススメポイント
  • 料金は29,800円で最安値クラス
  • 24時間365日営業でLINEレス5分以内なので不安がすぐ解消
  • 有給消化率98%
  • 行政書士が実行で安心
 
smis
29,800円の最安値クラスの料金であり、 それでいて、365日24時間対応や、素早いLINEレス速度などを加味すると総合力トップの退職代行です。
行政書士も在籍し、有給消化率も開示しているので安心感のあるサービスです。
どこがオススメと聞かれたら1番に出てくる退職代行です。
   
EXIT
 
オススメポイント
  • 退職代行の生みの親
  • テレビ取材多数で有名度No.1の安心感
  • 提携会社からの転職成功で退職代行費用実質0円
  • リピーター割引1万円
 
smis
退職代行市場を生み出したのパイオニアがEXITです。テレビ出演多数のため、安心感が段違いです。
さらに、転職に強いサービスでして、提携の転職エージェントから転職成功すると、なんと退職代行費用が0円になります。
迷ったらLINE友達追加すべきサービスですね。
   
汐留パートナーズ
 
オススメポイント
  • 弁護士が退職代行
  • LINEレスが平均12分と高速
  • 超巨大法律グループの安心感
  • 退職金・残業代請求の着手金無料
 
smis
営業時間は21時までですが、その時間のLINE返信速度は12分であり、速度ランクもNo.3です。ここまで速い弁護士は他にはありません。
また、残業代や退職金請求の着手金無料は破格対応です。
弁護士にお願いしたいなら、まずは汐留パートナーズをオススメします。
なお、LINEで友達追加したら、一度自分でコメントを送信する必要がありますので注意です。(おそらくシステム都合だと)
   

ABOUTこのブログをかいてる人

7年務めた職場から異動→消耗して6ヶ月で退職→退職にめっちゃ苦労→退職代行の存在を広めたい→退職代行業者に1つ1つ取材して徹底比較したことをブログにまとめてます。