退職代行「辞めるんです」で物流の仕事を辞めた。【体験談】

本記事は、退職代行を実際に使用した方のリアルな体験談です。プライバシー保護の観点より、氏名および顔写真は架空のものを利用しています。

当方が実際に募集し、掲載していますので、無断転載・引用は禁止させて頂きます。引用されたい場合は、お問い合わせフォームよりご連絡の上、ご相談ください。

 

smis
管理人smisです。

本日は、退職代行辞めるんですを使って会社を辞めた、小林さん(仮名)に、実際にインタビューさせて頂き、リアルな体験談をお話頂きます。

辞めるんですが気になる方に、少しでも参考になればと思います。

小林さん
よろしくお願いします。

 

人気No.1退職代行はSARABA【2019.2.5更新】
  • どんな方も29,800円で退職できる!
  • 海外スタッフ在中で完全24時間対応!
  • LINEレスは平均5分以内で不安がすぐ解消!
  • 法律に詳しい行政書士が実行!


退職代行辞めるんですを使った体験談

smis
早速ですが、小林さんの簡単な自己紹介をお願いします。
小林さん
20代、男性です。物流業界で事務職をしていました。正社員で8年勤めた会社を辞めました。

smis
退職代行利用前は、どんな仕事をしていましたか?
小林さん
物流業界で事務員兼現場として働いていました。

時間はシフト制で朝から夜、夜中から昼、昼から夜中と日々出勤時間はバラバラで、日祝など全く関係がなく24時間365日の営業所でした。

残業時間も36協定など関係なく定時で帰れる日などなかったです。

smis
仕事を辞めたいと考えた理由は何ですか?
小林さん
やはり、給料がまったくあがらないことと、残業が多すぎて家族との時間が一切とれないことが原因でした。

子供が生まれ、早く帰りたくても朝から夜遅くまで仕事で子供の成長が一切共有できませんでした。

 

育児は妻に任せて仕事を優先していましたが、給料も一切上がらず昇給なんて8年で一度のみ。

あまりにも給料が低く、嫁にも復職してもらいました。

しかし、嫁のほうが給料や年収が格段と上で、なんのために働いているのかがわからなくなりました。

労働時間もはるかに多いのに給料が少ないという時点で決意しました。

smis
利用した退職代行サービスを教えてください。
小林さん
退職代行辞めるんですを利用しました。
smis
なぜ退職代行サービスを利用したのですか?
小林さん
入社当時から社長に気に入られていて、将来的にも期待をされていました。

なので入社してから数年は、今を乗り越えれば役職や給料面など少し期待をしていた自分がいました。

 

現にまわりの同僚が大勢やめていき入れ替わりの激しい職場です。

辞めたい人は辞めてくださいというスタンスの営業所だったため6年目の際にやめると報告をしたが、自分の場合は営業所のトップや社長になんども引き止められました。

 

なかなかやめさせてもらえず仕事量は増える一方。

毎日逃げ出したい状況でした。

smis
退職代行の利用前、利用中に不安だったことを教えてください
小林さん
正直自分の口から退職を伝えたのに受け入れてもらえないという時点でどうしていいかわからず、やけくそな気持ちで調べて依頼しました。

 

依頼をして本当に辞めれるのか周りからどう思われているのかなど日々不安な毎日でした。

 

利用中には出勤自体していませんでした。

辞めるんですさんによると、有給消化という形で処理して頂いたそうですが、無断欠勤をしているという認識でいたため毎日が苦痛でした。

 

実際辞めれることを伝えられたら、肩の荷がおりたような感じで次の仕事にきりかえることができました。

smis
辞めるんですさんは、有休消化率が95%以上という素晴らしい実績をお持ちですもんね。

 

 

smis
退職代行を利用した結果どうでしたか?トラブルなどありましたか?
小林さん
退職は成功しました。

ただ、何度か会社から連絡がきました。

 

どうしても世の中には退職をしたくてもできない人が大勢いると思います。

自分の力でやめれなくて本当に退職を考えるなら、依頼をしてみるといいと思います。

 

メリットはやはりどんな過程があろうと、大半は退職できると思うので勇気を出してみるといいと思います。

 

デメリットは、会社からの連絡や同僚等からの評判は悪くなることと思います。

次の職場が関連会社等の場合はおすすめできません。

 

逆にまったく違う業界などで働く場合は、特にデメリットはないと思います。

 

料金については、高いか安いかは個人の考え方なので。

smis
ありがとうございました。

事務と現場を兼務するのは相当しんどい仕事ですよね。私も同様の経験があるので心中お察しします。

また、育児に時間がとれないのも辛いところ。今は、母親父親関係なく育児することは当たり前ですからね。

 

退職代行辞めるんですは、有休消化95%以上でかなり高い成功率ですが、確実に有給をとりたいのなら、弁護士の退職代行汐留パートナーズがおすすめです。

料金も54,000円で、相談も何度でも無料です。

 

また、退職金、残業代の請求の着手金も無料なので、一緒にお願いしておくのがベスト。

弁護士業界の相場価格からいい意味で外れています。

 

 

関連退職代行業者の体験談は嘘?ガチで退職代行を使ってみた体験談



P.S.

退職代行を検討している方の状況は、人それぞれ違いますよね。

なるべく費用をかけたくない、弁護士にお願いしたい、すぐに返事をくれるところがいい、転職支援もしてほしいなど。

以下の記事では、実際に各業者とLINEのやり取りを行い、利用者の立場から最適な退職代行をまとめています。


関連20社とLINEのやりとりして分かったオススメの退職代行


管理人厳選の退職代行サービス3選【2019年版】

SARABA
オススメポイント
  • 料金は29,800円で最安値クラス
  • 24時間365日営業でLINEレス5分以内なので不安がすぐ解消
  • 有給消化率98%
  • 行政書士が実行で安心
 
smis
29,800円の最安値クラスの料金であり、 それでいて、365日24時間対応や、素早いLINEレス速度などを加味すると総合力トップの退職代行です。
行政書士も在籍し、有給消化率も開示しているので安心感のあるサービスです。
どこがオススメと聞かれたら1番に出てくる退職代行です。
   
EXIT
 
オススメポイント
  • 退職代行の生みの親
  • テレビ取材多数で有名度No.1の安心感
  • 提携会社からの転職成功で退職代行費用実質0円
  • リピーター割引1万円
 
smis
退職代行市場を生み出したのパイオニアがEXITです。テレビ出演多数のため、安心感が段違いです。
さらに、転職に強いサービスでして、提携の転職エージェントから転職成功すると、なんと退職代行費用が0円になります。
迷ったらLINE友達追加すべきサービスですね。
   
汐留パートナーズ
 
オススメポイント
  • 弁護士が退職代行
  • LINEレスが平均12分と高速
  • 超巨大法律グループの安心感
  • 退職金・残業代請求の着手金無料
 
smis
営業時間は21時までですが、その時間のLINE返信速度は12分であり、速度ランクもNo.3です。ここまで速い弁護士は他にはありません。
また、残業代や退職金請求の着手金無料は破格対応です。
弁護士にお願いしたいなら、まずは汐留パートナーズをオススメします。
なお、LINEで友達追加したら、一度自分でコメントを送信する必要がありますので注意です。(おそらくシステム都合だと)
   

ABOUTこのブログをかいてる人

7年務めた職場から異動→消耗して6ヶ月で退職→退職にめっちゃ苦労→退職代行の存在を広めたい→退職代行業者に1つ1つ取材して徹底比較したことをブログにまとめてます。