退職代行EXITでカスタマーサポートを辞めた体験談

本記事は、退職代行を実際に使用した方のリアルな体験談です。プライバシー保護の観点より、氏名および顔写真は架空のものを利用しています。

当方が実際に募集し、掲載していますので、無断転載・引用は禁止させて頂きます。引用されたい場合は、お問い合わせフォームよりご連絡の上、ご相談ください。

 

smis
管理人smisです。

退職代行EXITを使って会社を辞めた、渡辺さん(仮名)に、お話をうかがくことができました。

「EXIT」が気になる方に、少しでも参考になればと思います。

渡辺さん、よろしくお願いします。

渡辺さん
よろしくお願いします。

 

人気No.1退職代行はSARABA【2019.2.5更新】
  • どんな方も29,800円で退職できる!
  • 海外スタッフ在中で完全24時間対応!
  • LINEレスは平均5分以内で不安がすぐ解消!
  • 法律に詳しい行政書士が実行!


退職代行EXITを使った体験談

smis
早速ですが、自己紹介をお願いします。
渡辺さん
30代、女性です。

正社員でカスタマーサポートを1年2ヶ月やっていました。

smis
どんな仕事でしたか?
渡辺さん
ネットショップでカスタマーサポートの仕事をしていました。

お客様からのクレーム対応の日々で、対応後には代替え品の発注や返品処理などの手配業務に加え、報告書作成もやらなければならず、毎日終電近くまで仕事をするのが当たり前でした。

smis
仕事を辞めたいと考えた理由は何ですか?
渡辺さん
カスタマーサポートというと聞こえがいいですが、毎日毎日クレーム対応の日々で精神的にも疲れ、入社して3ヶ月くらいからなんとなく辞めたいなぁと考えていました。

 

また、社長がお客様からのクレームは宝だといった考え方の人で、報告書を細かく作成しなければならず、その報告書も2-3週間後にいきなり、「この対応ってどうなん?」みたいな感じで社長から詰められたりするのも嫌でした。

 

報告書作成のために毎日残業で心身ともに疲れていました。

smis
利用した退職代行サービスを教えてください。
渡辺さん
退職代行EXITを利用しました。
smis
なぜ退職代行サービスを利用したのですか?
渡辺さん
先輩や上司と言う存在がおらず、上の人となると社長か、経理などをやっている社長の奥さんしかいませんでした。

同僚も相談するという感じではなく、各自自分の仕事をもくもくとやっていると感じで、辞めるとはいいづらい環境でした。

 

そんな時、テレビで退職代行サービスのEXITが紹介されていました。

そこでは申し込みをしたら、その次の日から会社に行かずに辞めることができるということを紹介されていて、興味をもったのと、相談からでも大丈夫と紹介されていたので利用してみることにしました。

smis
退職代行の利用前、利用中に不安だったことを教えてください
渡辺さん
EXITがテレビで紹介されていた時は、実際に利用されている人が紹介されていてインタビューでも利用して良かったということを言っていました。

 

しかし、そもそも退職代行サービスを使うことは、逃げてることになるんじゃないかと後ろめたい気持ちがありました。

 

まずはLINEで相談してみたのですが、相談のなかで後ろめたい気持ちを皆さん少なからずお持ちですと隠さずにちゃんと説明してもらえて、かえって安心できましたし、信用することができました。

smis
退職代行を利用した結果どうでしたか?トラブルなどありましたか?
渡辺さん
特に大きなトラブルはなく成功しました。

 

私自身は利用して良かったと思っています。

私はEXITの方にすすめていただいたように、私物の整理や退職届の郵送などを事前に済ませていました。

 

電話してもらった日から一度も会社に行かずに辞めることができました。

退職の書類(離職票)なども会社からちゃんと届いたので、幸いトラブルなどもありませんでした。

 

ただ、今ではその会社の近所や最寄駅には社長や他の方に会うかもしれないと近づくことが出来ていません。

職場が自宅から近い方などは辞めた後のことも考えておいた方がいいと思います。

smis
ありがとうございました。

後ろめたい気持ちというのは、真面目な方が持つ感想だと思います。

何も感じない人は連絡なしでバックれてしまいますからね。

 

また、渡辺さんが言うように、自宅と職場が近い方は、辞めた後のことを考えておかないと、気まずい思いをするかもしれませんね。

 

退職代行EXITは業界の先駆者でありNHKにも出演されていましたね。非常に丁寧な対応をしてくれます。

 

最近では、転職エージェント「ワークポート」と提携しており、転職が決まれば退職代行費用がすべてキャッシュバックされます。

 

迷っているなら相談してみましょう。相談は何度でも無料です。

 

 

関連退職代行業者の体験談は嘘?ガチで退職代行を使ってみた体験談



P.S.

退職代行を検討している方の状況は、人それぞれ違いますよね。

なるべく費用をかけたくない、弁護士にお願いしたい、すぐに返事をくれるところがいい、転職支援もしてほしいなど。

以下の記事では、実際に各業者とLINEのやり取りを行い、利用者の立場から最適な退職代行をまとめています。


関連20社とLINEのやりとりして分かったオススメの退職代行


管理人厳選の退職代行サービス3選【2019年版】

SARABA
オススメポイント
  • 料金は29,800円で最安値クラス
  • 24時間365日営業でLINEレス5分以内なので不安がすぐ解消
  • 有給消化率98%
  • 行政書士が実行で安心
 
smis
29,800円の最安値クラスの料金であり、 それでいて、365日24時間対応や、素早いLINEレス速度などを加味すると総合力トップの退職代行です。
行政書士も在籍し、有給消化率も開示しているので安心感のあるサービスです。
どこがオススメと聞かれたら1番に出てくる退職代行です。
   
EXIT
 
オススメポイント
  • 退職代行の生みの親
  • テレビ取材多数で有名度No.1の安心感
  • 提携会社からの転職成功で退職代行費用実質0円
  • リピーター割引1万円
 
smis
退職代行市場を生み出したのパイオニアがEXITです。テレビ出演多数のため、安心感が段違いです。
さらに、転職に強いサービスでして、提携の転職エージェントから転職成功すると、なんと退職代行費用が0円になります。
迷ったらLINE友達追加すべきサービスですね。
   
汐留パートナーズ
 
オススメポイント
  • 弁護士が退職代行
  • LINEレスが平均12分と高速
  • 超巨大法律グループの安心感
  • 退職金・残業代請求の着手金無料
 
smis
営業時間は21時までですが、その時間のLINE返信速度は12分であり、速度ランクもNo.3です。ここまで速い弁護士は他にはありません。
また、残業代や退職金請求の着手金無料は破格対応です。
弁護士にお願いしたいなら、まずは汐留パートナーズをオススメします。
なお、LINEで友達追加したら、一度自分でコメントを送信する必要がありますので注意です。(おそらくシステム都合だと)
   

ABOUTこのブログをかいてる人

7年務めた職場から異動→消耗して6ヶ月で退職→退職にめっちゃ苦労→退職代行の存在を広めたい→退職代行業者に1つ1つ取材して徹底比較したことをブログにまとめてます。