退職代行は美容師でも使える?指名客はどうする?

退職代行 美容師

美容師の仕事ってすごくきついですよね。

  • 12時間労働で休憩なし
  • 閉店後もカットの練習
  • 睡眠時間3〜4時間もある
  • 練習用ウイッグは自腹
  • ひどい手荒れ
  • 中腰なので腰が痛い
  • 休日も勉強会
  • 先輩との上下関係が厳しい

 

美容師の方は華やかなイメージとは裏腹に、激務でブラック職場が多いため、退職代行で辞めたいという方も多いようです。

 

本記事では、美容師でも退職代行が使えるか?や、美容師が退職代行で辞めた実例を紹介するとともに、20社以上に連絡した私が、美容師にオススメの退職代行も紹介します。

 

\退職代行選びで損してませんか?/


あなたの状況にベストな退職代行が30秒で無料診断できます!

 

退職代行って美容師でも使えるの?

そもそも美容師でも退職代行は使えるのでしょうか。

結論からいえば、美容師も一般労働者なので、退職代行は使えます。

しかし、注意点があります。

 

美容師が退職代行を使うときの注意点

  • 勤務先サロンと自宅が近いと気まずい
  • 次の就職先に退職代行を使ったことがバレるかも

 

勤め先サロンが自宅に近いと、気まずいです。退職代行で会社を辞めた人に伺った話ですが、街を歩くのが怖いという話をされています。

 

また、次の就職もサロンを考えているのであれば、退職代行を使うのは注意した方がいいかもしれません。

というのも、美容業界は狭い業界ですから、転職先のサロンオーナーが前のサロンに連絡をとり、あなたのことを調べて退職代行で辞めたことがバレる可能性があります。

 

美容師の退職代行事例

美容師が退職代行を頼んだ実例は、テレビ朝日のモーニングショーで紹介されていました。

簡単にまとめると・・・

  • 完全週休2日制の求人に応募したAさん
  • 実際は、週休2日からは程遠く、毎日16時間以上の激務
  • 意を決して辞表を提出するも「1年後に考えてやる」と言われ、辞められなかった
  • 退職代行サービスEXITに問い合わせ、指示通りに退職願を提出、サポートを受けた通りに行動
  • 以降サロンには出勤せず、何度も電話がかかるも、一切出なかったら、1週間ほどで退職が決定

 

依頼者の方は、退職代行って聞いた事ないし、不安なサービスだったと思います。結果的には無事退職されているので、美容師でも問題なく辞めることは可能です。

 

また、私の取材によるとSARABAでも美容師の退職代行事例があるとのこと。

指名客を抱えていても問題なく辞められているそうです。

 

美容師にオススメの退職代行は?

美容師にオススメの退職代行は美容師の退職代行実績があるところが望ましいです。

 

退職代行EXITは、退職代行業界を生み出したパイオニアであり、実績が豊富です。上述のように、美容師の退職代行実績もあります。

 

退職代行EXITの評判は悪い?ステマじゃないリアルな口コミまとめ

2018.12.26

 

ただ、EXITは料金が5万円と少し高めです。

 

そのため、対応が素早く、24時間相談可能で、交渉も可能な退職代行SARABAがオススメです。

 

美容師の退職代行実績もありますし、累計退職代行人数が6000人を超えている退職代行です。

 

さらに、SARABAでは、EXITではできない交渉も可能なので、サロンと揉め事が起こってもある程度は交渉してくれます。(EXITは交渉ができません)

 

24時間営業のため、朝一の退職代行も可能なので、仕事が朝9時に始まるとしても、お願いした当日からサロンに行かなくてよくなります。

 

 

有給休暇で退職代行費用は実質無料?!

美容師の方は有給が使えていない方が大半です。

しかし有給は、労働者に定められた権利なので、退職前に消化することが可能です。

 

退職代行に頼めば、有休消化をしたい旨も伝えてくれます。

10日有給が使えれば、10万円くらいを稼げるようなものですから、退職代行費用を実質無料で利用できるのと同じと考えられます。

退職代行でも有給消化できる?有給取得率95%以上の業者まとめ

2019.01.10

 

美容師が退職するのは悪い気がする

美容師の方は、退職するのが悪いことのような気がすると考える方もいると思います。

私も辞める時はそう思いました。

けど、美容師の離職率はめちゃ高く、結構みんな辞めています。

 

2017年の賃金構造基本統計調査によると、数ある仕事の平均勤続年数が10.2年に対して、美容師は勤続年数が6.7年と短く離職率がかなり高いです。

参考:政府統計の総合窓口 賃金構造基本統計調査 2017

 

また、ツイッター等で見てみると、美容師を辞めたいという方も数多くいます。

以下、一例をご紹介。


このように辞めたいと考える人も辞める人も多いので、辞めることが悪いことと考えない方がいいです。

自分の人生なので、まずは自分の幸せを一番最初に考えた方が良いと思います。

 

美容師と退職代行のまとめ

美容師でも退職代行は使えますし、実際退職代行で辞めた方もいます。

 

サロンの先輩やオーナーが高圧的で辞めにくいのなら、退職代行に頼むのも1つの選択。

激務で心身を壊す前に、次のステップに進みましょう。

 

美容師にオススメの退職代行は、美容師の実績もあり、サロンオーナーとのやりとりもノウハウが蓄積されているSARABAがオススメです。

 

SARABAは労働組合を設立しているため、一般業者が不可能な交渉が可能ですし、料金も27,000円とリーズナブルです。

 

 人気  弁護士の退職代行で一番オススメは?

 人気  退職代行ランキング。TOPはどこ?



「退職代行で失敗したくない…」

質問に答えるだけであなたにベストな退職代行が30秒で無料診断できます。