退職代行の費用3万円を簡単に稼ぐ方法&実質無料にする方法

退職代行の費用は、安いと思う方もいれば、高くて手が出せないという方もいると思います。

 

そこで、退職代行費用の約3万円を簡単に稼ぐ方法について、わたしの知見から、紹介します。

 

大きく分けて2つのパターンがありますので、参考にしてみてください。

  • 自宅でサクッと稼ぐ方法
  • 退職代行費用を実質無料にする方法

 

退職代行料金3万円を自宅でサクッと稼ぐ方法

安くても30,000円ほどかかる退職代行の料金。

その費用は、日払いのアルバイトでも稼げますが、日々の生活に忙しい場合は難しいですよね。

 

そこで、パソコンとネットさえあれば、3万円をサクッと稼げる自己アフィリエイトサービスを利用することをオススメします。

 

アフィリエイトについて、よく知らない方へ、詳しく説明しますね。

 

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、ブログなどにオススメの商品などのレビュー記事を書き、そこへオススメ商品のURL(リンク)を貼り、ブログを読んだ方が、そのリンク経由で商品を買うと、あなたに報酬が入るサービスです。

 

自己アフィリエイトとは

そして、自己アフィリエイトはセルフバックとも言われ、自分でアフィリエイトリンクをクリックして、商品を購入することです。

 

そうすると、自分に報酬が入ります。

 

自己アフィリエイトは、禁止されている商品も多いのですが、商品選びを間違えなければ、素早く稼ぐことができます。

 

クレジットカードの発行や、無料資料請求など、購入するのにお金がかからないものもたくさんあるので、そのような商品を選ぶのがオススメです。

 

3万円を自己アフィリエイトで稼ぐ具体的な手順

  1. 大手ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)であるA8.netに登録する
  2. A8.netでセルフバック(自己アフィリエイト)商品を購入する
  3. 1〜2ヶ月後に指定の口座に振り込まれる

 

ブログをお持ちでない方は、A8.netが提供している「ファンブログ」というサービスが使えますので、A8net登録時に、ファンブログの同時登録をしてください。

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)は、商品の広告をとりまとめている代理店です。

 

ASPは、日本にたくさんありますが、A8netが一番オススメな理由は、日本最大のASPであり、自己アフィリエイト商品がたくさんあるためです。

 

そして、セルフバック商品でオススメなのは、やはり、クレジットカード発行ですね。

時期にもよりますが、1件あたり、3000〜12000円くらいの報酬が手に入ります。

 

実際に、口座にお金が振り込まれるのは、1〜2ヵ月先になりますが、退職代行費用の足しにはなるのではないでしょうか。

 

[btn class=”lightning big”]今すぐA8.netに無料登録する[/btn]

 

退職代行料金を実質無料にする3つの方法

実は、退職代行費用を実質無料にする方法が3つあります。

  1. 転職成功キャッシュバックで実質無料
  2. 失業保険サポートで実質無料
  3. 残業代請求で実質無料

 

以下、順に説明します。

 

1.転職成功キャッシュバックで実質無料

これは退職代行ニコイチと、退職代行EXITが取り入れているシステムです。

 

提携エージェントである「ワークポート(転職業界最大手リクルートが運営)」から転職し、2ヶ月勤務していれば、退職代行費用を全額キャッシュバックしてくれます。

 

当サイトでは正社員料金が27,000円と非常に安く、対応も丁寧、実績も4500人以上のニコイチをおすすめしています。

 

[kanren postid=453]

 

2.失業保険サポートで実質無料

退職時、雇用保険に入っている方は、失業保険がもらえます。

 

だいたい給料の3ヶ月分の70%くらい(新卒なら40万くらい)ですね。

 

失業保険は、ハローワークにいけば自分で手続きできますが、ややこしくてあきらめる方も多いのだとか。

 

そんな中、退職代行「辞め恥」では、失業保険のもらい方を無料でアドバイスしています。

 

失業保険をしっかりもらえば退職代行費用は実質無料にできますよね、という考え方です。

[kanren postid=1004]

 

3.残業代請求で実質無料

未払い残業代が回収できれば、退職代行費用は実質無料になるという考え方です。

これは、弁護士の退職代行に頼まないとできません。

 

残業代請求は、普通の弁護士なら、「着手金+成功報酬」がかかりますが、弁護士法人みやびなら着手金無料で実施可能です。

 

成功報酬は、経済利益の20%という弁護士界でも、最安の料金設定です。

 

50万の残業代が回収できれば、10万が弁護士法人みやび、40万があなたのものになります。

 

関連記事

退職代行が気になる人弁護士の退職代行で弁護士法人みやびってあるけど、評判や口コミが気になる。他の弁護士の退職代行と比べてどんな特徴があるのだろうか。 弁護士法人みやび(旧・汐留パート[…]

退職代行の弁護士法人みやび

 

以上、退職代行費用の稼ぎ方でした。

参考になれば幸いです。