退職代行汐留パートナーズの評判・口コミを徹底調査【画像あり】

退職代行汐留パートナーズ

(本記事は2019年8月26日に更新しました。)

 

「弁護士の退職代行で汐留パートナーズってあるけど、評判や口コミが気になる。」

「他の弁護士の退職代行と比べてどんな特徴があるのだろうか。」

 

退職代行汐留パートナーズを検討している方は、このような疑問を持たれる方も多いと思います。

 

本記事では、退職代行汐留パートナーズのリアルな口コミ・評判、自分がLINE相談したときの体験を交えてお伝えします。

 

\退職代行選びで損してませんか?/


あなたの状況にベストな退職代行が30秒で無料診断できます!

 

退職代行の汐留パートナーズ法律事務所とは?

汐留パートナーズ法律事務所は、東京の汐留に事務所を構える巨大法律グループ「汐留パートナーズグループ」の中の1つの法人組織です。

 

グループ社員全員では150名もおり、弁護士、会計士、税理士、行政書士、司法書士と法律関係を全て網羅した専門家集団です。

 

弁護士の退職代行なので、一般業者ではできない、未払い給料、残業代、退職金の請求が可能となります。

 

また、弁護士であるため、万が一、損害賠償請求などがあったとしても対応可能なのが特徴です。(料金は要相談)

 

退職代行汐留パートナーズの事務所情報

事務所名 弁護士法人 汐留パートナーズ法律事務所
代表者 所長 佐藤 秀樹(弁護士)
構成員数 7名
事務所設立 2009年1月1日
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階
電話 03-6228-5505(代表)
URL http://www.shiodome-law.jp/
事業内容
  • 企業法務全般・訴訟
  • 審判等の裁判業務 法律相談
  • コンサルティングなどの相談業務
  • 顧問業務
  • 一般民事事件などの個人向け業務(退職代行など)
営業時間 10〜21時、不定休
連絡手段 LINE、メール、電話
相談料 無料
料金 54,000円
オプション 未払い給料、残業代、退職金請求は着手金無料
成功報酬:経済利益の20%
割引 なし
クレジット 不可
LINE
返信速度
12.2分
月曜朝一実行 可能(要相談)

 

佐藤秀樹弁護士

汐留パートナーズの代表は、佐藤秀樹弁護士です。

略歴

  • 平成12年慶應義塾大学法学部法律学科卒。
  • 平成15年に司法試験合格後、片岡法律事務所入所。
  • 債権回収、相続問題といった一般民事事件から、M&A、事業再生、企業間取引、労務管理、知的財産権などの企業法務まで、数多くの実務に従事する。
  • 平成19年からは慶應義塾大学法科大学院講師(実務家ゼミ担当)及び慶應義塾大学法学研究所講師を務める。
  • 平成21年に汐留パートナーズ法律事務所を開設し、現在に至る。
  • 汐留パートナーズグループにおいては、クライアントに対するリーガル面でのアドバイザリーサービスを提供している。
  • 第一東京弁護士会所属。

出典:https://www.shiodome-law.jp/office.html

佐藤弁護士は、ゴッドファーザーにでてくる、トムヘイゲンという弁護士のように、依頼者の案件を、忠実にパーフェクトにこなすことを目指されています。

 

できる人オーラが全開で、良い仕事をしてくれそうです。

 

退職代行汐留パートナーズのメリット

退職代行汐留パートナーズのメリットを見ていきましょう。

弁護士の退職代行も色々ありますが、お得なメリットがかなりあります。

  • 相談料無料なので何度でも質問できる
  • 有給請求無料でしっかり休める
  • 残業代、退職金請求の着手金無料でお財布に嬉しい
  • 営業時間内のLINEレスで疑問が即解消

 

相談料無料

通常、弁護士には相談する時間が長ければ、時間料金を取られます。

 

例えば、初回相談が30分無料だが、その後は1時間あたり5000円かかる、などですね。

 

しかし、汐留パートナーズは弁護士でありながら、相談料はいつでも何度でも無料という神対応です。

 

有給請求無料

弁護士であれば、有給消化交渉も可能ですが、別途料金を取られることも多いです。

 

しかし、汐留パートナーズなら着手金無料です。

 

これは非常に嬉しいポイント。

 

残っている有給を全部使えば、お金をもらいながら、1ヶ月とか休むことができますから。

 

残業代、退職金請求は着手金無料

残業代や退職金請求については、他の弁護士でも扱っています。

 

通常、着手金+成功報酬という形で費用がかかります。

 

その中で、汐留パートナーズは費用がかなり安いです。

一般的な弁護士 汐留パートナーズ
着手金 10万円 無料
成功報酬 経済利益の25% 経済利益の20%

 

例えば、100万の未払い残業代が出ることになったら、一般の弁護士には10万+25万=35万円の支払いなのに対し、汐留パートナーズなら20万円でOKなのです。

 

営業時間内ならLINEレスが素早い

私は4回ほどやりとりして、色々と質問させてもらいましたが、営業時間を超えない通常の時間だと、12.2分でレスが高速でしたので、弁護士の中では最速でした!

 

なお、営業時間を超えて質問すると、翌日に返事がきますので、深夜に明日から仕事に行きたくないと思い始めたときは、間に合わないですね。

 

深夜でも相談したく、弁護士にお願いしたいのであれば、24時間営業の弁護士「川越みずほ法律会計」がオススメです。

【取材あり】川越みずほ法律会計 清水弁護士の退職代行の評判はどうなの?

2019.01.07

 

汐留パートナーズのデメリット

汐留パートナーズのデメリットも当然あります。

  • 一般業者と比べて料金が高い
  • 営業時間が短い
  • 現金振り込みのみ

 

一般業者と比べて料金が高い

一般企業の退職代行では、料金相場が3〜5万円ですが弁護士の退職代行は高いです。

汐留パートナーズの5万円(税抜)は少し高く感じてしまいます

 

本当に安い業者が良ければ、弁護士以外の退職代行にするのオススメです。

退職代行の料金相場と一覧【2019年】

2019.08.20

 

営業時間が短い

営業時間が10時から21時なので、深夜や早朝はLINEの返事が返ってきません。

 

土日は弁護士の都合がつく限り返事がもらえます。

 

しかし、月曜日朝一から会社にいきたくなければ、依頼者の都合にあわせて時間を臨機応変に対応してくれるとのことでした。

 

支払いが現金振り込みのみ

汐留パートナーズでは、支払いが現金振り込みしかありません。

 

キャッシュレス化が流行している近年の状況なので、早くクレジット払いなどにも対応して欲しいですね。

 

退職代行汐留パートナーズ利用者の評判・口コミ

汐留パートナーズの評判や口コミについて調査しました。

汐留パートナーズの評判や口コミを調べましたが、まだ投稿はありませんでした。

 

SNSでの口コミ評判

SNSでの汐留パートナーズの評判では、親身に話を聞いてくれたという口コミがあります。

弁護士が敷居が高いと思う方には、良い情報ではないでしょうか。

退職代行汐留パートナーズにLINEした体験談

私が実際に汐留パートナーズにLINEして相談した体験談です。

 

LINEで友達追加すると、自動返信がきました。

 

相談は何回も無料か質問したところ、再び自動返信で、個別には返答できないということが返ってきてしまいました。

 

システムがおかしいのかと思い、後日あらためて質問しましたところ、ちゃんと返事が返ってきました!

懇切丁寧に返答を頂けました。

 

特に、返信速度が鬼のように速い(平均12分)のが、一番魅力的でした。

 

なお、LINEの友達追加しても、自動返信がこないので、こちらから何かしらメッセージを送る必要があります。

 

「退職代行を検討しています」などのメッセージを送りましょう。

 

退職代行で気になる疑問Q&A

退職代行を使うときは不安や気になることがいっぱい出てきますよね。

汐留パートナーズが回答してくれている質疑応答を会話形式でまとめました。

smis
会社から訴えられるか心配です
汐留パートナーズ
脅し文句として、訴訟を伝えてくるケースも中にはあります。

しかし裁判の費用面や、時間的コストを考えると会社側にもメリットがありません。

 

smis
会社から連絡はきますか?

汐留パートナーズ
会社側への通達時に、ご本人には連絡しないようにお伝えしているので、ほとんどの会社が、本人に連絡することはありません。

 

smis
有給は消化できますか?

汐留パートナーズ
労働者の権利です。消化可能です。

 

smis
未払い残業代はもらえますか?

汐留パートナーズ
労働者の権利です。働いた分は請求可能です。

 

smis
離職票などの書類はもらえますか?

汐留パートナーズ
離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、会社への通達時にご本人宛に郵送していただけるようお伝えしています。

後日郵送で送られてくることが多いです。

 

smis
社員寮に住んでいますが、退職できますか?

汐留パートナーズ
可能です。退去日について当社が確認してご連絡いたします。

smis
有休消化交渉は無料でしょうか。

汐留パートナーズ
無料です。残業代などの請求交渉をする場合は成功報酬20%をいただきます。

smis
契約の流れはどのような感じでしょうか。

汐留パートナーズ
お申し込みは必要事項をメールまたはLINEで頂き、弁護士とお電話で相談の上、契約に進みます。

事務所へ来所いただく必要はございません。

基本全国対応しておりますので、メール、LINEで確認させて頂きます。

smis
残業代請求は着手金無料ですか?

汐留パートナーズ
無料です。弁護士と相談の上の対応となります。

 

\LINEやメールで気軽に相談!/

LINEの場合は、友達追加直後に「退職代行を検討しています。」とメッセージを送りましょう。担当者から折り返し連絡がきます。

 

退職代行汐留パートナーズと他社との比較

退職代行で有名な弁護士と、一般業者とのスペックを比較しました。

汐留
パートナーズ
川越みずほ
法律会計
EXIT
正社員料金
(万円)

5.4

5.4

2.98
LINEレス
速度(分)

12

70

5
親身さ
丁寧さ
有給消化請求


追加料金
残業代請求
着手金無料

要相談

要相談
早朝・深夜相談 ×
転職支援 × ×

 

汐留パートナーズは、川越みずほ弁護士法人に比べて、有給消化請求が無償で可能、そして残業代や退職金の請求も着手金無料なのがメリットですね。

 

一般業者と比べると、基本料金は高く、営業時間も短いですが、LINE返信速度も一般業者と比較してトップ3に入るくらい速いです。

 

弁護士の中では一番オススメの退職代行です。

 

残業代や退職金も確実に欲しい場合は、汐留パートナーズに相談してみてください。

 

\LINEやメールで気軽に相談!/

LINEの場合は、友達追加直後に「退職代行を検討しています。」とメッセージを送りましょう。担当者から折り返し連絡がきます。

 

汐留パートナーズでの退職代行の流れ

汐留パートナーズで退職代行を行う流れについては、実際質問して確認しました。

大きくわけて4ステップです。

  1. LINE等で連絡
  2. 電話相談
  3. 申し込み・入金
  4. 退職代行実行

 

1.LINE等で連絡

まず、汐留パートナーズ公式サイトにアクセスします。

LINE、メールで連絡をとり、現在の状況を伝えます。(急ぎの方はLINEの方がオススメです。)

 

LINEの場合は、こちらから、「退職代行について相談したいです。」

といったメッセージを送らないと、連絡はきませんので注意が必要です。

 

その後、LINEやメールで今の状況を伝えます。

  • 名前
  • 雇用形態
  • いつ実行したい
  • 退職金や残業代請求もしたいかなど

 

2.電話相談

必要事項をLINEやメールで送ったあとは、弁護士と詳細を電話で相談します。

事務所に行っての面談はありません。

 

また、ここまでの相談はいつでも何度でも無料です。

 

3.申し込み・入金

汐留パートナーズへお願いすることが決まれば、指定の口座に入金します。

現金振込のみです。

 

4.退職代行実施

汐留パートナーズが退職代行を実施して、終了です。

 

\LINEやメールで気軽に相談!/

LINEの場合は、友達追加直後に「退職代行を検討しています。」とメッセージを送りましょう。担当者から折り返し連絡がきます。

 

まとめ

汐留パートナーズは、評判や口コミこそ少ないですが、有給消化も無料で、残業代や退職金も着手金無料と、弁護士の中では非常にコスパに優れたサービスです。

 

さらに、LINE相談は15分以内の即レスなので、すぐに悩みが解決します。

 

有給を確実にとり、残業代も請求したいなら、汐留パートナーズ一択でしょう。

 

\当サイトで一番選ばれている弁護士/

LINEの場合は、友達追加直後に「退職代行を検討しています。」とメッセージを送りましょう。担当者から折り返し連絡がきます。