退職代行EXITでカスタマーサポートを辞めた渡辺さんにインタビュー

 

すみす

退職代行EXITを使ってカスタマーサポートを辞めた、渡辺さん(仮名)に、お話をうかがくことができました。

「EXIT」が気になる方に、少しでも参考になればと思います。

渡辺さん、よろしくお願いします。

 

退職代行EXITでカスタマーサポートを辞めた渡辺さんにインタビュー

すみす
早速ですが、自己紹介をお願いします。

30代、女性です。

正社員でカスタマーサポートを1年2ヶ月やっていました。

すみす
どんな仕事でしたか?

ネットショップでカスタマーサポートの仕事をしていました。

お客様からのクレーム対応の日々で、対応後には代替え品の発注や返品処理などの手配業務に加え、報告書作成もやらなければならず、毎日終電近くまで仕事をするのが当たり前でした。

すみす
仕事を辞めたいと考えた理由は何ですか?

カスタマーサポートというと聞こえがいいですが、毎日毎日クレーム対応の日々で精神的にも疲れ、入社して3ヶ月くらいからなんとなく辞めたいなぁと考えていました。

 

また、社長がお客様からのクレームは宝だといった考え方の人で、報告書を細かく作成しなければならず、その報告書も2-3週間後にいきなり、「この対応ってどうなん?」みたいな感じで社長から詰められたりするのも嫌でした。

 

報告書作成のために毎日残業で心身ともに疲れていました。

すみす
利用した退職代行サービスを教えてください。

退職代行EXITを利用しました。

すみす
なぜ退職代行サービスを利用したのですか?

先輩や上司と言う存在がおらず、上の人となると社長か、経理などをやっている社長の奥さんしかいませんでした。

同僚も相談するという感じではなく、各自自分の仕事をもくもくとやっていると感じで、辞めるとはいいづらい環境でした。

 

そんな時、テレビで退職代行サービスのEXITが紹介されていました。

そこでは申し込みをしたら、その次の日から会社に行かずに辞めることができるということを紹介されていて、興味をもったのと、相談からでも大丈夫と紹介されていたので利用してみることにしました。

すみす
退職代行の利用前、利用中に不安だったことを教えてください

EXITがテレビで紹介されていた時は、実際に利用されている人が紹介されていてインタビューでも利用して良かったということを言っていました。

 

しかし、そもそも退職代行サービスを使うことは、逃げてることになるんじゃないかと後ろめたい気持ちがありました。

 

まずはLINEで相談してみたのですが、相談のなかで後ろめたい気持ちを皆さん少なからずお持ちですと隠さずにちゃんと説明してもらえて、かえって安心できましたし、信用することができました。

すみす
退職代行を利用した結果どうでしたか?トラブルなどありましたか?

特に大きなトラブルはなく成功しました。

 

私自身は利用して良かったと思っています。

私はEXITの方にすすめていただいたように、私物の整理や退職届の郵送などを事前に済ませていました。

 

電話してもらった日から一度も会社に行かずに辞めることができました。

退職の書類(離職票)なども会社からちゃんと届いたので、幸いトラブルなどもありませんでした。

 

ただ、今ではその会社の近所や最寄駅には社長や他の方に会うかもしれないと近づくことが出来ていません。

職場が自宅から近い方などは辞めた後のことも考えておいた方がいいと思います。

すみす

ありがとうございました。

後ろめたい気持ちというのは、真面目な方が持つ感想だと思います。

何も感じない人は連絡なしでバックれてしまいますからね。

 

また、渡辺さんが言うように、自宅と職場が近い方は、辞めた後のことを考えておかないと、気まずい思いをするかもしれませんね。