ホワイト企業に転職する確率を高める方法

第2新卒、アルバイト、20代の方が、ホワイト企業に転職するためには、単に転職サイトやエージェントに登録するだけではダメです。

 

万が一、内定が出ても、ブラック企業にあたる可能性も出てきます。

 

そこで今回は、第2新卒やアルバイトなどの、20代の方で、東京付近で仕事希望の方が、ホワイト企業に転職する確率をグッと高める方法を紹介します。

 

今回紹介する方法は、29歳までで、東京近辺の方限定になります。

 

【20代東京ワーカー向け】ホワイト企業に転職するオススメの方法

20代で、東京近辺の方限定ですが、以下の方法がオススメです。

  1. 東京しごとセンターヤングコーナーに登録
  2. キャリアアドバイザーとカウンセリング
  3. 求人紹介を受ける

 

東京しごとセンターは、東京都が設置した転職支援サービスです。

どんなサービスかというと、ハローワークに転職エージェント機能を加えたようなイメージです。

 

一般的なリクルートとかマイナビなどの民間企業のサービスとは違い、東京都が委託した公共性が高いサービスなので、安心感が高いのが一番の特徴。

 

もちろん、登録も相談も無料です。

 

転職カウンセリング、面接対策セミナー、自己PRの分析など、手厚いサービスが受けられます。

 

しかし、気をつけて欲しいのは、使える方が限られるということ。

 

対象者は、20代の方で東京近辺の方で、第2新卒、既卒、アルバイトで正社員を目指す方が限定です。

 

逆に当てはまる場合は、今すぐに相談してみた方がいいです。

 

厳選された企業の求人がまとまって入るので、ホワイト企業への道が近づきます。

 

\年間4500人が転職に成功/

東京しごとセンターのサービス内容を紹介

東京しごとセンター

サービスの一例

カウンセリング

1回あたりのご相談時間は約45分間で、あなた専任のアドバイザーが面談形式でサポートいたします。お一人おひとりの状況に応じて、自己PRの強みを引き出したり、エントリーシートの対策、個別の面接練習など、多岐に渡ってサポートします。民間企業就職はもちろんですが、公務員志望の方もぜひ活用ください。

講座・セミナー

複数の講師による少人数のグループ制で、本番を意識した緊張感のある模擬面接を実施し個別にフィードバックします。講座では面接の種類、質問の意図、プロセスなどの紹介や企業視点での面接評価基準とポイントも解説します。

求人情報のご紹介

新卒採用に意欲的な企業を集めて定期的に開催しています。一日にたくさんの採用担当者と話し、これまで知らなかった業種・仕事などを知って仕事の視野を広げたり、企業に直接PRできる絶好の機会です。専任のアドバイザーへの相談と組み合わせて参加することで、合同企業説明会の参加意義も大きく向上すると思います。

\年間4500人が転職に成功/

 

「明日やろう」だと一生何も変わりません

厳しいようですが、「明日やろう」では、何も変わりません。

 

私も前の会社は、新卒2年目くらいから、ずっと会社を辞めたいと思いながらダラダラ働き、求人を眺める日々を過ごしていました。

 

そして、気がつけば8年がたっており、あっという間に30代になりました。

 

最終的には、なんとか退職という行動を起こし、今は、毎日新しく覚えることが楽しく、早く明日がこないかなと思うほどです。

 

イヤイヤ働くと、知識の吸収も遅いし、自分の成長にもつながらないし、20代という貴重な時間を圧倒的に無駄にしてしまいます。

 

人生は、仕事している時間が非常に長いです。

 

その長い時間を、合わない会社で、イヤイヤ過ごすのは一番もったいないと思います。

 

ですので、この記事を読んだ方は、すぐに行動にうつすことをオススメします。

 

行動した人だけが、今の状況を変えることができます。

 

\年間4500人が転職に成功/